上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、検査と検査前の準備の話をしたいと思います。

少し大きな病院には・・・

kame.jpg

少し大きな病院には、超音波を使って身体の中をみる超音波検査(エコー検査)というものがあります。気軽にできて患者さんの負担にならない(痛くない!時間もあまりかからない)検査であることが最大のウリです。そして、この検査で癌がみつかることも珍しくありません。

検査する側の人間から理想をいわせていただければ、検査前の絶食(朝食ぬき)、肥満すぎず痩せすぎず、腸にガスが貯まってない(便秘じゃない)方が良いです。検査しやすく、画像もきれいに写ります。

ところで、私の病院で入院中にこの検査を予定するとなると前日に強い下剤を内服させられます。検査をしやすくするためです。ですが、下剤を飲んだ患者様は検査日の朝から水のような便(重度の下痢)になります。そのため、頻繁にトイレに出入りしなければなりません。この下痢のせいで、もしも高齢者ならば簡単に脱水になってしまいます。そうなれば、下痢+脱水でますますしんどいことになります。

・・・ところで、話を少し戻します・・・

 この検査の最大のウリは、何でしたか?(最初の文に書いてあります)
 そうです・・・「患者さんの負担が少ないこと」が最大のウリです。

もしも、私が患者様の立場ならば、強力な下剤を飲んでまでこの超音波検査をしたいとは思いません。せめて、当日の絶食のみで検査を行います。詳しく知りたいということならば、別の検査(CT検査)にします。

残念ながら、私の病院では完全に医療者側の視点からしか物事をみていません。
方針に関しては、今回の超音波検査に限った内容ではないように感じます。「一事が万事」という言葉があります。言葉のとおり、万事がその調子です。

実際に私がたまに思うことなのですが、勤務医をしていてはがゆく感じることは、「患者さんを中心にした医療」ができないことです。

ですが、これからの時代は出来の悪い病院が淘汰されてゆくように変わってきていると信じています。

愚痴っぽくなってしまいました・・・(^_^;)

ちなみに、あなたの周りの病院は如何でしょうか!?

↓納得できる内容だった日にはクリックお願いします!↓
20060703125039.gif

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
少し大きな病院には、超音波を使って身体の中をみる超音波検査(エコー検査)というものがあります。気軽にできて患者さんの負担にならない(痛くない!時間もあまりかからない)検査であることが最大のウリです。そして、この検査で癌がみつかることも珍しくありません。

検査する側の人間から理想をいわせていただければ、検査前の絶食(朝食ぬき)、肥満すぎず痩せすぎず、腸にガスが貯まってない(便秘じゃない)方が良いです。検査しやすく、画像もきれいに写ります。

ところで、私の病院で入院中にこの検査を予定するとなると前日に強い下剤を内服させられます。検査をしやすくするためです。ですが、下剤を飲んだ患者様は検査日の朝から水のような便(重度の下痢)になります。そのため、頻繁にトイレに出入りしなければなりません。この下痢のせいで、もしも高齢者ならば簡単に脱水になってしまいます。そうなれば、下痢+脱水でますますしんどいことになります。

・・・ところで、話を少し戻します・・・

 この検査の最大のウリは、何でしたか?(最初の文に書いてあります)
 そうです・・・「患者さんの負担が少ないこと」が最大のウリです。

もしも、私が患者様の立場ならば、強力な下剤を飲んでまでこの超音波検査をしたいとは思いません。せめて、当日の絶食のみで検査を行います。詳しく知りたいということならば、別の検査(CT検査)にします。

残念ながら、私の病院では完全に医療者側の視点からしか物事をみていません。
方針に関しては、今回の超音波検査に限った内容ではないように感じます。「一事が万事」という言葉があります。言葉のとおり、万事がその調子です。

実際に私がたまに思うことなのですが、勤務医をしていてはがゆく感じることは、「患者さんを中心にした医療」ができないことです。

ですが、これからの時代は出来の悪い病院が淘汰されてゆくように変わってきていると信じています。

愚痴っぽくなってしまいました・・・(^_^;)

ちなみに、あなたの周りの病院は如何でしょうか!?

↓納得できる内容だった日にはクリックお願いします!↓
20060703125039.gif

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

【2006/07/06 16:40】 | 良い病院・良い医者 トラックバック(0) |

こんばんは
管理人
はじめまして
医者 検索からまいりました
元看護婦・・・
今ぷーーーです!
納得できる内容だったのでクリックしておきました。
又来ます。



同感です!
オオノ
先日、コメントありがとうございました。

納得出来ます!!
わたくしも開業前は病院のリハビリ勤務でして、不必要な検査や患者さんに負担をかける検査に疑問を感じたモノでした。
先生のようなドクターに出会える患者さんは幸せでしょうね(^^)

管理人さん、オオノさんへ
あまのじゃく
コメント有り難うございます。

愚痴っぽい内容になっちゃったな~・・・と心配していたのですが、賛同していただける方がいるということがわかって、ほっとすることができました。

これからも、私の医療に対する葛藤に関わる内容の日もあることと思いますが、もし、「自分はそう思わない!!!」という内容に対しては遠慮なく反対意見をコメントして頂ければありがたいです。

図々しい話なのですが、皆様の力で私を良いお医者さんに育てて頂きたいなぁ~と勝手に思っています。m(_ _)m

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
はじめまして
医者 検索からまいりました
元看護婦・・・
今ぷーーーです!
納得できる内容だったのでクリックしておきました。
又来ます。

2006/07/07(Fri) 00:37 | URL  | 管理人 #HfMzn2gY[ 編集]
同感です!
先日、コメントありがとうございました。

納得出来ます!!
わたくしも開業前は病院のリハビリ勤務でして、不必要な検査や患者さんに負担をかける検査に疑問を感じたモノでした。
先生のようなドクターに出会える患者さんは幸せでしょうね(^^)
2006/07/07(Fri) 00:55 | URL  | オオノ #/3WEEAIQ[ 編集]
管理人さん、オオノさんへ
コメント有り難うございます。

愚痴っぽい内容になっちゃったな~・・・と心配していたのですが、賛同していただける方がいるということがわかって、ほっとすることができました。

これからも、私の医療に対する葛藤に関わる内容の日もあることと思いますが、もし、「自分はそう思わない!!!」という内容に対しては遠慮なく反対意見をコメントして頂ければありがたいです。

図々しい話なのですが、皆様の力で私を良いお医者さんに育てて頂きたいなぁ~と勝手に思っています。m(_ _)m
2006/07/07(Fri) 11:23 | URL  | あまのじゃく #P0vgGwAM[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
☆ お 勧 め 医 療 サ イ ト ☆
☆ 医療情報全般 ☆ 健康チェック ☆ 医療相談サイト ☆ これは便利♪
ここカラダ 病院検索(受診したい科目や沿線からも検索可)薬の効能など調べることが出来る 症状をチェックし可能性のある病気と診療科目がわかる かわいいキャラクター家族がいる カラダカラ 普段気になる健康チェックができる。ユーザー登録が必要だかフリーメール可なのでお手軽。 インター
  ネット
医科大学
無料で医療相談ができる。回答集も検索して見ることが出来る。 メルク
マニュアル
家庭版
世界で最も信頼されている医師向けの「メルクマニュアル」をベースに、わかりやすく書き下ろした家庭向け医学書。オンライン版は、米国メルク社(日本では100%日本法人の万有製薬)が非営利目的のサービスとして、無償で提供されている。
health
クリック
病気・症状などの解説 病院検索(県名からのほか、キーワードなどで検索することが出来る。但し病院HPにはリンクしていない。) 登録をすれば健康相談もできる。 Ask
  Doctor
会員登録をすると現役の医者に医療相談できる。(有料)回答集もあるがこれも登録しないと閲覧できません。 メルク
マニュアル 第17版
メルクマニュアルは、医薬品の研究開発力で高い評価を得ている米国メルク社が、非営利事業として提供しているもので、世界で最も信頼されている医学書の一つです。
☆ 病院検索サイト ☆ 医療用語 ☆ 女性の方に ☆ 追加
全国10万件以上のお医者さんガイド 都道府県名から市・郡、診療科目などから検索できる。病院HPにリンクしているものある。検索しやすいと思う。医療の疑問や悩みの相談もできる 患者さんのための医療用語集 病名も各部位ごとにわけて解説。その他とてもわかりやすくまとめられている ユベラネット 女性を悩ませるさまざまな症状などの情報や健康法などを掲載 これであなたも医の達人 身近な医療情報や病院の常識など、わかりやすい言葉でまとめられている。
県名・診療科名で探す病院HOMEPAGE 受診したい診療科がわかっていれば直接HPにつながるので、便利。 J-Medical 医学事典 病名を内科・外科などカテゴリ分けし、症状や治療法などを辞書感覚で利用できる 健康Salad キーワードや部位・症状などで健康と医療に関する情報を引き出せる。子供の健康・育児についてや食生活・レシピ集もあるので、女性の方にお勧め。 しろぼん
  ねっと
保険診療点数の閲覧・検索ができる。気になるキーワードで新聞記事を検索・閲覧できるので情報収集に使える。
病院検索
MEDWEB
患部から診療科目、地域などから検索できる。各施設の詳細があまり詳しくないので電話で問合せてください。 医学・薬学用語辞典 薬の成分や病名略語集など、医療関係者向けかな? Dr.治子の女医ネット 女医さんがいる病院医院を検索できる。まだ情報は少なめ。相談コーナーもあるが有料。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。