上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ~!

秋らしい気候になってきたので、快適な毎日を過ごしてます。
今回は、予告通り、検証希望の健康食品を調べてみます。

確か・・・
糖尿病に効くと言う「きくいも」菊芋
「トウチュウカソ」(冬虫夏草?)
ノニエキス(ノニジュース)

の3つですね!!!

今から調べるので、少し時間かかるかも!?
つづき↓
まず、きくいもからですね。

調べてみましたが、イヌリン(糖の一種)」が多く含まれるというのがウリのようですね。
で、イヌリンの情報を他からとってきました。

イヌリンは、人間が持つ酵素では消化吸収が不可能な糖質で、肝臓への負担を軽減し血糖値を低下させる成分です。その結果インシュリンが分泌量を低下させます。この作用がダイエットに効果的に働きます。

ということです。
人間が持つ酵素では消化吸収が不可能なのに、肝臓への負担を軽減し血糖値を低下???吸収されないのに?
(ついでに、インシュリンが→インシュリンの が正しいです。)
てきと~な情報を添付してしまったかな・・・苦笑

では、私なりに検証してみます。
まず、予備知識として「糖」の話をします。
三大栄養素(糖質、蛋白質、脂質)のひとつで、大切なエネルギー源です。
そして、血液内の血糖値を上げるには、単糖類(ブドウ糖など)が有効です。血糖値が急激に上昇→それによりインスリンが大量に分泌→急速に血糖値が下がる(糖尿病の人は下がりにくいです)ということになります。
それ比べて、二糖類(糖がふたつ 果糖やショ糖)のものは、まず、ブドウ糖に分解しなければならない為に、代謝までの作業がひとつ増えてしまうことになります。ですから、血糖値が緩やかに上昇→インスリンが少量ずつ分泌→血糖値が下がるということになります。

ポイントは、血糖値が急速に上昇(=インスリン分泌が間に合わない)→一時的に血液内が高血糖状態になるということなのです。高血糖状態になると身体が「このエネルギーを使えば十分にやっていきるぞ♪ほかの栄養素(タンパク質や脂肪)は、いざという時のために蓄えておこう!!」と判断します。
ということで、ブドウ糖(単糖類、グルコース)はダイエットの敵ということになりますね。二糖類の方が高血糖になりにくい(ダイエットに適している)ということになります。

では、多糖類ではどうでしょうか?
一概には云えませんが、単糖よりも二糖類、二糖類よりも多糖類の方が吸収に時間がかかると信じられてきました。
(まぁ、だいたいは正しいです。例外が多く学術的には不正解ですけど。ですが・・・)
間違いなりにも、なんとなく「ブドウ糖は、ダイエット向きじゃなくて多糖類がダイエットに向いているんだな~!」ってニュアンスで覚えていただければ大丈夫です♪
そして、このイヌリンが「多糖類」なのです

(「だいたい正しい」では納得いかない!という偏屈者〈←私みたいな!?笑〉のために)実際に数値にしたデータがあるので、それをみてみましょう。

グリセミック指数」といって、吸収速度の速さをしめす値です。ブドウ糖が基準値(100)です。少なければ少ないほど吸収速度が遅くダイエットに適しているといえます。

100:ブドウ糖
100~90:ベークドポテト、高級パン(目の細かいもの)、マッシュポテト、蜂蜜
90~80:にんじん、コーンフレーク、お餅
80~70:砂糖、麦パン、食パン、フランスパン、ボイルドポテト、ビスケット、とうもろこし、白米ご飯
70~60:胚芽の混じったパン、ビート、ぶどう、レーズン、バナナ
60~50:ジャム、ショ糖、グリーンピース、ポテトチップ、そば、玄米ご飯、シリアル(オールブラウン)
50~40:オートミール、100%果汁ジュース、ライ麦パン、うずら豆、煮豆
40~30:アイスクリーム、ヨーグルト、りんご、インゲン豆、ひよこ豆、スパゲティ、フルーツ
30~20:平豆
20~10:果糖、大豆、緑黄色野菜、レモン、きのこ、海藻、ピーナツ


申し訳ないのですが、「きくいも」がありません。
ですが、「この数値が低い」ということが容易に推測できます。

きくいも」がダイエットに適した食材であり、糖尿病になりにくい食材ということになります。

ただ、質問の内容は「糖尿病に効く食材なのか?」という内容でしたね?
私は、「糖尿病になりにくい食材」といいましたが「糖尿病に効く食材」とは一言もいっていません。「予防」には良いが、「治療」的な役割があるというのは言い過ぎではないでしょうか!?
お菓子よりも糖の種類が良い」という程度の認識で如何でしょうか?
今のところ、「きくいも」で糖尿病が治るとは思えません。


次に、「トウチュウカソ」(冬虫夏草)をいってみます!

うん・・・相変わらず高価な食材(?)ですね。
まぁ、簡単にいってしまえば昆虫の死骸に寄生するキノコの一種ですね。
「癌に効く」というのが有名な話で、「アガリクス」と同様の扱いを受けてきました。(昔から、免疫力を上げるとか、いろいろ言われてきましたが・・・)

適当なサイトから効用を調べてたので列挙します。
「ガン」「高血圧」「糖尿病」「精力増強」「疲労回復」「心臓病」
に効くらしいです。
スゴイですね~!これで病気知らずですね~!
本当なら私が買い占めますね~!笑

「ガン」
キノコの多糖類(アガリクスの15倍?)で免疫力を上げてガン細胞を退治!? → キノコ食材参照

「高血圧」
カリウムはナトリウム(塩分摂取は高血圧の敵)を体外に排泄する働きがあります。そのカリウムが冬虫夏草には含まれている → カリウムはすべての野菜に多く含まれています。(特にバナナは多いです)効用というのは、言い過ぎでは?

「糖尿病」
冬虫夏草は、腎の働きをよくすることで機能低下してきた膵臓に働きかけ、インスリンの分泌を促進していくと言われています。 → 「腎の働きをよくする」から「膵臓の働きを良くする」の機序が全くわかりません。それに、「腎臓の働きを良くする」のが目的ならお茶を飲んだ方がよっぽど良いと思うのですが・・・

「精力増強」「疲労回復」「心臓病」
あまりにこじつけが多かったので、あとはまとめて書きます。
「精力増強」ビタミンE豊富 → 他の食材から易く手に入れましょう。
「疲労回復」補肺・止喘咳 → 呼吸困難ですか?咳がでますか?
「心臓病」マンニトールという物質により脳疾患の予防・動脈硬化の予防 → 腎臓の悪いひとに使う「利尿剤」の成分です。薬の成分ということは・・・副作用も当然あるのでむやみに服用するのは!?って思いますけどね~。あと、動脈硬化の予防薬としては処方しません。

やっぱり「珍しいキノコで神秘的な発育をする希少価値のあるものだから、珍重されてきた」というのが妥当なところだと思います。
たぶん、タダ当然で手に入る「イナゴ(バッタ)」でも、一生懸命こじつけたらこれと同じくらいの効用を書けると思います。
お金が余って仕方がない人にはお勧めかも知れません!(^^)/


今日も、やっぱり長くなったので、明日に繋げますね~!
(質問の「UCとヨーグルト」も明日しますね~!!)

今日は、いかがでしたか~???
グリセミック指数表は、「ダイエット」にも「糖尿病の食生活」にも有効なので是非、参考にして下さいね~!


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
まず、きくいもからですね。

調べてみましたが、イヌリン(糖の一種)」が多く含まれるというのがウリのようですね。
で、イヌリンの情報を他からとってきました。

イヌリンは、人間が持つ酵素では消化吸収が不可能な糖質で、肝臓への負担を軽減し血糖値を低下させる成分です。その結果インシュリンが分泌量を低下させます。この作用がダイエットに効果的に働きます。

ということです。
人間が持つ酵素では消化吸収が不可能なのに、肝臓への負担を軽減し血糖値を低下???吸収されないのに?
(ついでに、インシュリンが→インシュリンの が正しいです。)
てきと~な情報を添付してしまったかな・・・苦笑

では、私なりに検証してみます。
まず、予備知識として「糖」の話をします。
三大栄養素(糖質、蛋白質、脂質)のひとつで、大切なエネルギー源です。
そして、血液内の血糖値を上げるには、単糖類(ブドウ糖など)が有効です。血糖値が急激に上昇→それによりインスリンが大量に分泌→急速に血糖値が下がる(糖尿病の人は下がりにくいです)ということになります。
それ比べて、二糖類(糖がふたつ 果糖やショ糖)のものは、まず、ブドウ糖に分解しなければならない為に、代謝までの作業がひとつ増えてしまうことになります。ですから、血糖値が緩やかに上昇→インスリンが少量ずつ分泌→血糖値が下がるということになります。

ポイントは、血糖値が急速に上昇(=インスリン分泌が間に合わない)→一時的に血液内が高血糖状態になるということなのです。高血糖状態になると身体が「このエネルギーを使えば十分にやっていきるぞ♪ほかの栄養素(タンパク質や脂肪)は、いざという時のために蓄えておこう!!」と判断します。
ということで、ブドウ糖(単糖類、グルコース)はダイエットの敵ということになりますね。二糖類の方が高血糖になりにくい(ダイエットに適している)ということになります。

では、多糖類ではどうでしょうか?
一概には云えませんが、単糖よりも二糖類、二糖類よりも多糖類の方が吸収に時間がかかると信じられてきました。
(まぁ、だいたいは正しいです。例外が多く学術的には不正解ですけど。ですが・・・)
間違いなりにも、なんとなく「ブドウ糖は、ダイエット向きじゃなくて多糖類がダイエットに向いているんだな~!」ってニュアンスで覚えていただければ大丈夫です♪
そして、このイヌリンが「多糖類」なのです

(「だいたい正しい」では納得いかない!という偏屈者〈←私みたいな!?笑〉のために)実際に数値にしたデータがあるので、それをみてみましょう。

グリセミック指数」といって、吸収速度の速さをしめす値です。ブドウ糖が基準値(100)です。少なければ少ないほど吸収速度が遅くダイエットに適しているといえます。

100:ブドウ糖
100~90:ベークドポテト、高級パン(目の細かいもの)、マッシュポテト、蜂蜜
90~80:にんじん、コーンフレーク、お餅
80~70:砂糖、麦パン、食パン、フランスパン、ボイルドポテト、ビスケット、とうもろこし、白米ご飯
70~60:胚芽の混じったパン、ビート、ぶどう、レーズン、バナナ
60~50:ジャム、ショ糖、グリーンピース、ポテトチップ、そば、玄米ご飯、シリアル(オールブラウン)
50~40:オートミール、100%果汁ジュース、ライ麦パン、うずら豆、煮豆
40~30:アイスクリーム、ヨーグルト、りんご、インゲン豆、ひよこ豆、スパゲティ、フルーツ
30~20:平豆
20~10:果糖、大豆、緑黄色野菜、レモン、きのこ、海藻、ピーナツ


申し訳ないのですが、「きくいも」がありません。
ですが、「この数値が低い」ということが容易に推測できます。

きくいも」がダイエットに適した食材であり、糖尿病になりにくい食材ということになります。

ただ、質問の内容は「糖尿病に効く食材なのか?」という内容でしたね?
私は、「糖尿病になりにくい食材」といいましたが「糖尿病に効く食材」とは一言もいっていません。「予防」には良いが、「治療」的な役割があるというのは言い過ぎではないでしょうか!?
お菓子よりも糖の種類が良い」という程度の認識で如何でしょうか?
今のところ、「きくいも」で糖尿病が治るとは思えません。


次に、「トウチュウカソ」(冬虫夏草)をいってみます!

うん・・・相変わらず高価な食材(?)ですね。
まぁ、簡単にいってしまえば昆虫の死骸に寄生するキノコの一種ですね。
「癌に効く」というのが有名な話で、「アガリクス」と同様の扱いを受けてきました。(昔から、免疫力を上げるとか、いろいろ言われてきましたが・・・)

適当なサイトから効用を調べてたので列挙します。
「ガン」「高血圧」「糖尿病」「精力増強」「疲労回復」「心臓病」
に効くらしいです。
スゴイですね~!これで病気知らずですね~!
本当なら私が買い占めますね~!笑

「ガン」
キノコの多糖類(アガリクスの15倍?)で免疫力を上げてガン細胞を退治!? → キノコ食材参照

「高血圧」
カリウムはナトリウム(塩分摂取は高血圧の敵)を体外に排泄する働きがあります。そのカリウムが冬虫夏草には含まれている → カリウムはすべての野菜に多く含まれています。(特にバナナは多いです)効用というのは、言い過ぎでは?

「糖尿病」
冬虫夏草は、腎の働きをよくすることで機能低下してきた膵臓に働きかけ、インスリンの分泌を促進していくと言われています。 → 「腎の働きをよくする」から「膵臓の働きを良くする」の機序が全くわかりません。それに、「腎臓の働きを良くする」のが目的ならお茶を飲んだ方がよっぽど良いと思うのですが・・・

「精力増強」「疲労回復」「心臓病」
あまりにこじつけが多かったので、あとはまとめて書きます。
「精力増強」ビタミンE豊富 → 他の食材から易く手に入れましょう。
「疲労回復」補肺・止喘咳 → 呼吸困難ですか?咳がでますか?
「心臓病」マンニトールという物質により脳疾患の予防・動脈硬化の予防 → 腎臓の悪いひとに使う「利尿剤」の成分です。薬の成分ということは・・・副作用も当然あるのでむやみに服用するのは!?って思いますけどね~。あと、動脈硬化の予防薬としては処方しません。

やっぱり「珍しいキノコで神秘的な発育をする希少価値のあるものだから、珍重されてきた」というのが妥当なところだと思います。
たぶん、タダ当然で手に入る「イナゴ(バッタ)」でも、一生懸命こじつけたらこれと同じくらいの効用を書けると思います。
お金が余って仕方がない人にはお勧めかも知れません!(^^)/


今日も、やっぱり長くなったので、明日に繋げますね~!
(質問の「UCとヨーグルト」も明日しますね~!!)

今日は、いかがでしたか~???
グリセミック指数表は、「ダイエット」にも「糖尿病の食生活」にも有効なので是非、参考にして下さいね~!


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif
スポンサーサイト

【2006/09/29 12:35】 | 健康について トラックバック(0) |


sun mama
初めまして!
昨年息子が突然病気がみつかり半年余り手術・治療で入院しました。現在も経過観察で採血とCT検査に月1位で通院しています。
大病院にはお見舞いぐらいしか縁がなかった私でしたが入院以来、PC知識も薄いながら病院・病気・お医者様のページを検索するようになりこのブログに出会いました。それまでは大病院というと白い巨搭のイメージで(あるところにはあるのかもしれませんが)息子の入院を機にお医者様看護士の方々に尊敬の気持ちを持つことが出来ました。拝見する限りあまのじゃく様はお世話になった先生方と同様に尊敬できるお医者様に思えています。ブログ更新楽しみにしております。

sun mamaさんへ
あまのじゃく
はじめまして!!

そうですか、息子さんは大変でしたね。
しがない内科医(消化器)の私ですが、力になれることがあれば気軽に相談してくださいね!

わからないことは「わかりません!」とキッパリいいますから!笑

管理人のみ閲覧できます
-


ご専門は消化器でしたか!
るみにゃんママ
 今日も快腸! 小柄で中年のわりには一人前でこと済まない大食いの私にはほとんど縁がありません・・・。
 実家の母からは「アンタはところてんですぐに出すんだから無駄だ!」と言われています。
 さて、消化器といえば胃部レントゲン! 胃部レントゲンといえば・・・バリウム! ということでどうしてもわからなかったことをご質問させていただきたいと思うのですが・・・もう今日は寝ます・・・今度昔のノートを引っ張り出して質問事項をまとめておきます。
 そのうち授業料を請求されちゃうかな・・・?!
 

るみにゃんママさんへ
あまのじゃく
そうですか~
一応、消化器を専行していることを今まで言ってなかったですか~・・・
まぁ、胃カメラをやりたいから消化器を選んだだけなんですけどね♪
ですが、大学に残る気がない内科の医師は循環器や糖尿病にも精通しなければいけません!!
ということで、今のところ、消化器病、循環器病、糖尿病に力を入れています。
(しかし、腎臓と神経内科と血液内科が少し弱い気がします。)
もっと、精進しなければ!!

あ、消化器のことは聞いてください。
やっぱり、「わからない」ことはハッキリと「わかりません!」っていいますから!
なんせ、僕は「NO」といえる日本人ですから♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
初めまして!
昨年息子が突然病気がみつかり半年余り手術・治療で入院しました。現在も経過観察で採血とCT検査に月1位で通院しています。
大病院にはお見舞いぐらいしか縁がなかった私でしたが入院以来、PC知識も薄いながら病院・病気・お医者様のページを検索するようになりこのブログに出会いました。それまでは大病院というと白い巨搭のイメージで(あるところにはあるのかもしれませんが)息子の入院を機にお医者様看護士の方々に尊敬の気持ちを持つことが出来ました。拝見する限りあまのじゃく様はお世話になった先生方と同様に尊敬できるお医者様に思えています。ブログ更新楽しみにしております。
2006/09/29(Fri) 15:00 | URL  | sun mama #-[ 編集]
sun mamaさんへ
はじめまして!!

そうですか、息子さんは大変でしたね。
しがない内科医(消化器)の私ですが、力になれることがあれば気軽に相談してくださいね!

わからないことは「わかりません!」とキッパリいいますから!笑
2006/09/29(Fri) 21:33 | URL  | あまのじゃく #P0vgGwAM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/29(Fri) 22:44 |   |  #[ 編集]
ご専門は消化器でしたか!
 今日も快腸! 小柄で中年のわりには一人前でこと済まない大食いの私にはほとんど縁がありません・・・。
 実家の母からは「アンタはところてんですぐに出すんだから無駄だ!」と言われています。
 さて、消化器といえば胃部レントゲン! 胃部レントゲンといえば・・・バリウム! ということでどうしてもわからなかったことをご質問させていただきたいと思うのですが・・・もう今日は寝ます・・・今度昔のノートを引っ張り出して質問事項をまとめておきます。
 そのうち授業料を請求されちゃうかな・・・?!
 
2006/09/30(Sat) 00:37 | URL  | るみにゃんママ #-[ 編集]
るみにゃんママさんへ
そうですか~
一応、消化器を専行していることを今まで言ってなかったですか~・・・
まぁ、胃カメラをやりたいから消化器を選んだだけなんですけどね♪
ですが、大学に残る気がない内科の医師は循環器や糖尿病にも精通しなければいけません!!
ということで、今のところ、消化器病、循環器病、糖尿病に力を入れています。
(しかし、腎臓と神経内科と血液内科が少し弱い気がします。)
もっと、精進しなければ!!

あ、消化器のことは聞いてください。
やっぱり、「わからない」ことはハッキリと「わかりません!」っていいますから!
なんせ、僕は「NO」といえる日本人ですから♪
2006/10/01(Sun) 14:08 | URL  | あまのじゃく #P0vgGwAM[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
☆ お 勧 め 医 療 サ イ ト ☆
☆ 医療情報全般 ☆ 健康チェック ☆ 医療相談サイト ☆ これは便利♪
ここカラダ 病院検索(受診したい科目や沿線からも検索可)薬の効能など調べることが出来る 症状をチェックし可能性のある病気と診療科目がわかる かわいいキャラクター家族がいる カラダカラ 普段気になる健康チェックができる。ユーザー登録が必要だかフリーメール可なのでお手軽。 インター
  ネット
医科大学
無料で医療相談ができる。回答集も検索して見ることが出来る。 メルク
マニュアル
家庭版
世界で最も信頼されている医師向けの「メルクマニュアル」をベースに、わかりやすく書き下ろした家庭向け医学書。オンライン版は、米国メルク社(日本では100%日本法人の万有製薬)が非営利目的のサービスとして、無償で提供されている。
health
クリック
病気・症状などの解説 病院検索(県名からのほか、キーワードなどで検索することが出来る。但し病院HPにはリンクしていない。) 登録をすれば健康相談もできる。 Ask
  Doctor
会員登録をすると現役の医者に医療相談できる。(有料)回答集もあるがこれも登録しないと閲覧できません。 メルク
マニュアル 第17版
メルクマニュアルは、医薬品の研究開発力で高い評価を得ている米国メルク社が、非営利事業として提供しているもので、世界で最も信頼されている医学書の一つです。
☆ 病院検索サイト ☆ 医療用語 ☆ 女性の方に ☆ 追加
全国10万件以上のお医者さんガイド 都道府県名から市・郡、診療科目などから検索できる。病院HPにリンクしているものある。検索しやすいと思う。医療の疑問や悩みの相談もできる 患者さんのための医療用語集 病名も各部位ごとにわけて解説。その他とてもわかりやすくまとめられている ユベラネット 女性を悩ませるさまざまな症状などの情報や健康法などを掲載 これであなたも医の達人 身近な医療情報や病院の常識など、わかりやすい言葉でまとめられている。
県名・診療科名で探す病院HOMEPAGE 受診したい診療科がわかっていれば直接HPにつながるので、便利。 J-Medical 医学事典 病名を内科・外科などカテゴリ分けし、症状や治療法などを辞書感覚で利用できる 健康Salad キーワードや部位・症状などで健康と医療に関する情報を引き出せる。子供の健康・育児についてや食生活・レシピ集もあるので、女性の方にお勧め。 しろぼん
  ねっと
保険診療点数の閲覧・検索ができる。気になるキーワードで新聞記事を検索・閲覧できるので情報収集に使える。
病院検索
MEDWEB
患部から診療科目、地域などから検索できる。各施設の詳細があまり詳しくないので電話で問合せてください。 医学・薬学用語辞典 薬の成分や病名略語集など、医療関係者向けかな? Dr.治子の女医ネット 女医さんがいる病院医院を検索できる。まだ情報は少なめ。相談コーナーもあるが有料。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。