上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ~!

毎日、段々と寒くなっています。
季節の変わり目というのは、周りの環境変化に対応し遅れた身体が不調をきたしやすい時期なので健康には特に気をつけましょう!

そして、今日の話題は・・・
前置きに全く関係なく(笑)

フィリピン看護師400人受け入れ!

です。
何故フィリピンなのでしょうか・・・?

つづく↓
まず、いつもどおり記事を添付します。

看護師ら受け入れ、比から最大1000人

 厚生労働省は11日、日本とフィリピンが9日に署名した経済連携協定(EPA)に基づき、日本が受け入れるフィリピン人看護師・介護福祉士の人数枠を、2年間で最大1000人とすると発表した。

 内訳は、看護師400人、介護福祉士600人。

 受け入れ対象者は、フィリピンで看護師や介護福祉士の資格を持つ人。来日後、6か月間の日本語研修を経て、病院や介護施設などに就労し、日本人と同等以上の報酬が約束される。看護師は3年、介護福祉士は4年の期限内に日本の国家試験に合格できなければ、フィリピンへ帰国することとなる。国家資格を取得すれば、希望する限り日本で働き続けることができる。

(2006年9月12日 読売新聞)


どのように感じましたか???

ちなみに、私の感想ですが・・・
外国からの労働者を受け入れることに関しては賛成です。
(日本国内で犯罪行為を行う外国人は大嫌いですけど!あれに関しては、「自分の国に帰って好きなだけ犯罪しろ!」と言いたくなります・・・←ちょっと心狭い?笑)

では、何に反対かというと・・・
まず、政府が何故このような協定を結んだのかというと「日本の看護師不足を解消するため」ではなさそうです。ということで↓

次に、別の記事を添付します。
前文の答えと、私が「気に入らない」と感じた内容が書かれています。

小泉首相は9日夕(日本時間9日夜)、ヘルシンキ市のホテルで、フィリピンのアロヨ大統領と会談し、2国間の自由貿易協定(FTA)を柱とする経済連携協定(EPA)を締結した。

 協定は、物品貿易の関税撤廃など13分野で連携を強化する内容で、日本側はフィリピンの看護師と介護福祉士を、日本の国家資格の取得を条件に一定の枠内で受け入れる。日本が、EPAに労働市場の一部開放を盛り込んだのは初めてだ。

 日本がEPAを結ぶのは、シンガポール、メキシコ、マレーシア(いずれも発効)に続いて4か国目だ。

 協定は、物品貿易の関税撤廃のほか、〈1〉金融などサービス分野の貿易の各種規定の順守〈2〉双方の国民の入国や一時滞在の受け入れ――などが柱となっている。

 これに基づき、フィリピン側は、自国で生産していない種類の自動車部品を日本から輸入する際の関税を撤廃するほか、完成車の関税も2010年までに原則として取りやめる。鉄鋼・鉄鋼製品も大半の関税を撤廃し、ボルトや台所用品などは10年以内に撤廃する。

 日本側は、ほぼすべての鉱工業品を自由化するほか、砂糖や鶏肉には、一定量までの輸入に低い税率を適用する関税割当制度を導入し、関税の軽減を図る。

 看護師などの受け入れには、日本の業界団体や厚生労働省が「若者や女性の雇用機会の喪失につながる」などと強く反対したが、政府は最終的に条件付きで容認した。その後、04年11月にEPAの概要については合意し、さらに細目を詰めていた。政府は秋の臨時国会に協定を提出し、承認を得たい考えで、早ければ来春にも発効することになる。

 EPA Economic Partnership Agreementの略。2国間の貿易自由化だけでなく、投資や労働力の受け入れ、知的財産権をめぐるルールなども含む包括的な経済協力を定める協定。工業品や農産品などの関税を撤廃する自由貿易協定(FTA=Free Trade Agreement)より範囲が広い。


私が気に入らなかったのは、医療に関わる内容を政治経済の道具(交換条件)として利用したことです。
受け入れなんて無条件で許可してあげたらいいのです。

私個人の考えでは、医者も看護婦も世界中から好きなだけ来て貰って構いません。(ただし、臨床試験は必要♪)

医者や看護師の世界は、もっともっと自由競争が必要だと思います。現在は、共存のためにつまらないルールを沢山つくっています。
(医者の数が増え、給料が減り、医者が増えた分だけ自分の時間にゆとりがもてる。これでいいのでは?ちなみに、悪い医者は駆逐されます。)

だんだんと医療の世界のメッキが剥がれてボロが出てきてます。
(ついでに、医療の暴露話をするブログもできてます。ハイ、ここです!笑)


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
まず、いつもどおり記事を添付します。

看護師ら受け入れ、比から最大1000人

 厚生労働省は11日、日本とフィリピンが9日に署名した経済連携協定(EPA)に基づき、日本が受け入れるフィリピン人看護師・介護福祉士の人数枠を、2年間で最大1000人とすると発表した。

 内訳は、看護師400人、介護福祉士600人。

 受け入れ対象者は、フィリピンで看護師や介護福祉士の資格を持つ人。来日後、6か月間の日本語研修を経て、病院や介護施設などに就労し、日本人と同等以上の報酬が約束される。看護師は3年、介護福祉士は4年の期限内に日本の国家試験に合格できなければ、フィリピンへ帰国することとなる。国家資格を取得すれば、希望する限り日本で働き続けることができる。

(2006年9月12日 読売新聞)


どのように感じましたか???

ちなみに、私の感想ですが・・・
外国からの労働者を受け入れることに関しては賛成です。
(日本国内で犯罪行為を行う外国人は大嫌いですけど!あれに関しては、「自分の国に帰って好きなだけ犯罪しろ!」と言いたくなります・・・←ちょっと心狭い?笑)

では、何に反対かというと・・・
まず、政府が何故このような協定を結んだのかというと「日本の看護師不足を解消するため」ではなさそうです。ということで↓

次に、別の記事を添付します。
前文の答えと、私が「気に入らない」と感じた内容が書かれています。

小泉首相は9日夕(日本時間9日夜)、ヘルシンキ市のホテルで、フィリピンのアロヨ大統領と会談し、2国間の自由貿易協定(FTA)を柱とする経済連携協定(EPA)を締結した。

 協定は、物品貿易の関税撤廃など13分野で連携を強化する内容で、日本側はフィリピンの看護師と介護福祉士を、日本の国家資格の取得を条件に一定の枠内で受け入れる。日本が、EPAに労働市場の一部開放を盛り込んだのは初めてだ。

 日本がEPAを結ぶのは、シンガポール、メキシコ、マレーシア(いずれも発効)に続いて4か国目だ。

 協定は、物品貿易の関税撤廃のほか、〈1〉金融などサービス分野の貿易の各種規定の順守〈2〉双方の国民の入国や一時滞在の受け入れ――などが柱となっている。

 これに基づき、フィリピン側は、自国で生産していない種類の自動車部品を日本から輸入する際の関税を撤廃するほか、完成車の関税も2010年までに原則として取りやめる。鉄鋼・鉄鋼製品も大半の関税を撤廃し、ボルトや台所用品などは10年以内に撤廃する。

 日本側は、ほぼすべての鉱工業品を自由化するほか、砂糖や鶏肉には、一定量までの輸入に低い税率を適用する関税割当制度を導入し、関税の軽減を図る。

 看護師などの受け入れには、日本の業界団体や厚生労働省が「若者や女性の雇用機会の喪失につながる」などと強く反対したが、政府は最終的に条件付きで容認した。その後、04年11月にEPAの概要については合意し、さらに細目を詰めていた。政府は秋の臨時国会に協定を提出し、承認を得たい考えで、早ければ来春にも発効することになる。

 EPA Economic Partnership Agreementの略。2国間の貿易自由化だけでなく、投資や労働力の受け入れ、知的財産権をめぐるルールなども含む包括的な経済協力を定める協定。工業品や農産品などの関税を撤廃する自由貿易協定(FTA=Free Trade Agreement)より範囲が広い。


私が気に入らなかったのは、医療に関わる内容を政治経済の道具(交換条件)として利用したことです。
受け入れなんて無条件で許可してあげたらいいのです。

私個人の考えでは、医者も看護婦も世界中から好きなだけ来て貰って構いません。(ただし、臨床試験は必要♪)

医者や看護師の世界は、もっともっと自由競争が必要だと思います。現在は、共存のためにつまらないルールを沢山つくっています。
(医者の数が増え、給料が減り、医者が増えた分だけ自分の時間にゆとりがもてる。これでいいのでは?ちなみに、悪い医者は駆逐されます。)

だんだんと医療の世界のメッキが剥がれてボロが出てきてます。
(ついでに、医療の暴露話をするブログもできてます。ハイ、ここです!笑)


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif


スポンサーサイト

【2006/09/12 16:47】 | 医療ニュース! トラックバック(0) |

熨斗をつけて送り返そう!
るみにゃんママ
 私も無条件での受け入れに賛成です!
今は米国にいますが、以前、ある大学のMCにSさんという中国からの留学生がいました。
 彼女は中国では眼科医をしていました。臨床に役立てたいと日本に心理学を学びに来たのです。
 結果的に国費留学の申請が通り、バイトの必要はなくなったのですが(日本の約倍額です!)、日本での資格ではないため医療に関わるバイトは何一つできません。少なくとも何も資格がいらない健診助手よりは知識も技術もあるはずです。でも、助手としてさえ中国人である彼女を雇うところはありませんでした。せめて範囲を限定(採血だけとか血圧だけとか尿検査だけとか)しても何らかの仕事をさせてあげたかったです・・・。
 一定の条件、臨床試験をパスすれば期間限定でもいいから働かせてあげたかったですね・・・。
 ちなみに日本で犯罪を犯した者は本国に即行送り返せばいいと思います!

るみにゃんママさんへ
あまのじゃく
こんにちわ~!
日本って外国の人に対して優しくない国ですよね~・・・。
お陰で、日本人が外国に行っても結構嫌われ者ですね。

「世界の中の日本」として政治家に頑張って欲しいです♪

追伸)犯罪を犯した外国人には、被害分だけ日本の法律で強制労働してから国に帰って欲しいです。それから、北○鮮でも何処にでも帰って欲しいです。
友人にも多いのですが、良い外国人の方が気の毒です。

caregiver
jj
色付きの文字konnichiwa ima filipinni imasu.dousureba nihonde hatarakeru nokawakarimasen.

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
熨斗をつけて送り返そう!
 私も無条件での受け入れに賛成です!
今は米国にいますが、以前、ある大学のMCにSさんという中国からの留学生がいました。
 彼女は中国では眼科医をしていました。臨床に役立てたいと日本に心理学を学びに来たのです。
 結果的に国費留学の申請が通り、バイトの必要はなくなったのですが(日本の約倍額です!)、日本での資格ではないため医療に関わるバイトは何一つできません。少なくとも何も資格がいらない健診助手よりは知識も技術もあるはずです。でも、助手としてさえ中国人である彼女を雇うところはありませんでした。せめて範囲を限定(採血だけとか血圧だけとか尿検査だけとか)しても何らかの仕事をさせてあげたかったです・・・。
 一定の条件、臨床試験をパスすれば期間限定でもいいから働かせてあげたかったですね・・・。
 ちなみに日本で犯罪を犯した者は本国に即行送り返せばいいと思います!
2006/09/13(Wed) 00:11 | URL  | るみにゃんママ #-[ 編集]
るみにゃんママさんへ
こんにちわ~!
日本って外国の人に対して優しくない国ですよね~・・・。
お陰で、日本人が外国に行っても結構嫌われ者ですね。

「世界の中の日本」として政治家に頑張って欲しいです♪

追伸)犯罪を犯した外国人には、被害分だけ日本の法律で強制労働してから国に帰って欲しいです。それから、北○鮮でも何処にでも帰って欲しいです。
友人にも多いのですが、良い外国人の方が気の毒です。
2006/09/13(Wed) 16:30 | URL  | あまのじゃく #P0vgGwAM[ 編集]
caregiver
色付きの文字konnichiwa ima filipinni imasu.dousureba nihonde hatarakeru nokawakarimasen.
2006/11/13(Mon) 18:40 | URL  | jj #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
☆ お 勧 め 医 療 サ イ ト ☆
☆ 医療情報全般 ☆ 健康チェック ☆ 医療相談サイト ☆ これは便利♪
ここカラダ 病院検索(受診したい科目や沿線からも検索可)薬の効能など調べることが出来る 症状をチェックし可能性のある病気と診療科目がわかる かわいいキャラクター家族がいる カラダカラ 普段気になる健康チェックができる。ユーザー登録が必要だかフリーメール可なのでお手軽。 インター
  ネット
医科大学
無料で医療相談ができる。回答集も検索して見ることが出来る。 メルク
マニュアル
家庭版
世界で最も信頼されている医師向けの「メルクマニュアル」をベースに、わかりやすく書き下ろした家庭向け医学書。オンライン版は、米国メルク社(日本では100%日本法人の万有製薬)が非営利目的のサービスとして、無償で提供されている。
health
クリック
病気・症状などの解説 病院検索(県名からのほか、キーワードなどで検索することが出来る。但し病院HPにはリンクしていない。) 登録をすれば健康相談もできる。 Ask
  Doctor
会員登録をすると現役の医者に医療相談できる。(有料)回答集もあるがこれも登録しないと閲覧できません。 メルク
マニュアル 第17版
メルクマニュアルは、医薬品の研究開発力で高い評価を得ている米国メルク社が、非営利事業として提供しているもので、世界で最も信頼されている医学書の一つです。
☆ 病院検索サイト ☆ 医療用語 ☆ 女性の方に ☆ 追加
全国10万件以上のお医者さんガイド 都道府県名から市・郡、診療科目などから検索できる。病院HPにリンクしているものある。検索しやすいと思う。医療の疑問や悩みの相談もできる 患者さんのための医療用語集 病名も各部位ごとにわけて解説。その他とてもわかりやすくまとめられている ユベラネット 女性を悩ませるさまざまな症状などの情報や健康法などを掲載 これであなたも医の達人 身近な医療情報や病院の常識など、わかりやすい言葉でまとめられている。
県名・診療科名で探す病院HOMEPAGE 受診したい診療科がわかっていれば直接HPにつながるので、便利。 J-Medical 医学事典 病名を内科・外科などカテゴリ分けし、症状や治療法などを辞書感覚で利用できる 健康Salad キーワードや部位・症状などで健康と医療に関する情報を引き出せる。子供の健康・育児についてや食生活・レシピ集もあるので、女性の方にお勧め。 しろぼん
  ねっと
保険診療点数の閲覧・検索ができる。気になるキーワードで新聞記事を検索・閲覧できるので情報収集に使える。
病院検索
MEDWEB
患部から診療科目、地域などから検索できる。各施設の詳細があまり詳しくないので電話で問合せてください。 医学・薬学用語辞典 薬の成分や病名略語集など、医療関係者向けかな? Dr.治子の女医ネット 女医さんがいる病院医院を検索できる。まだ情報は少なめ。相談コーナーもあるが有料。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。