上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ~!

休みをもらってドライブがてら山に滝を見にいってきました!
途中で雨が降ってきたので2カ所だけ!(そのうち一カ所は、日本百選に選ばれた滝です。)

滝をみてたら・・・
暑さもストレスも吹き飛んでしまいました♪

理屈ではありません!

自然というのは、そういうものなのでしょうね~。

つづき↓

20060830134417.jpg

ところで、「8/26 産科の無資格助産問題」で興味を持たれた方に追加(経過)ニュースを報告・添付させて頂きます。
興味のある方のみ読んで下さい。

記事:毎日新聞社

【2006年8月29日】
横浜・病院無資格助産行為:現場の待遇改善を 山路・白梅学園大教授に聞く /神奈川

 ◇厚生労働省検討会座長・山路憲夫教授(白梅学園大)に聞く

 横浜市瀬谷区の産婦人科病院「堀病院」(堀健一院長)による保健師助産師看護師法違反(無資格助産)事件で、同法のあり方に関する厚生労働省の検討会座長を務めた山路憲夫・白梅学園大教授(59)が28日、毎日新聞のインタビューに応じた。山路教授は産道に指を入れてお産の進行状況を見る「内診」について「高度な医療行為で、専門家である助産師と医師以外に認めるべきではない」と主張。「助産師は不足と言うほどではない。産科現場での待遇改善が急務」と指摘した。【伊藤直孝、写真も】

 ◇証拠があるなら立件当然

 ----昨年4-11月に検討会で、看護師の内診についてどのような議論が交わされたのか。

 山路教授 日本産婦人科医会は助産師の人手不足を理由に、看護師に分娩(ぶんべん)第1期(陣痛開始後、子宮口全開まで)の内診を認めてほしいと陳情していた。02、04年に厚労省は「認められない」と通知したが、これも含め保助看法の課題を話し合おうと検討会が開かれた。取りまとめは「両論併記」と言われたが、内診は微妙な判断を要する医療行為で、医師と助産師以外に認めるべきではないとの意見が大多数だった。

 ----助産師は不足しているのか。

 山路教授 厚労省の報告書をみると、10年は助産師の需要2万9600人に対し、供給は2万8700人となる見通し。日本助産師会は稼働していない人も含め助産師が5万5000いると試算しており、看護師として働いている助産師もかなりいるはずだ。不足というほどではない。

 一方、滋賀県は昨年3月、助産師の勤務実態について、産科診療所は病院に比べ労働条件が悪く、パートも多いとの報告をまとめた。そもそも産科診療所が正規の助産師募集をしていないから、助産師が根付かない、常勤助産師がいない産科診療所もたくさんある。厚労省は産科診療所に助産師配置を義務付ける立法措置が必要ではないか。

 ----産科は経営が苦しいので、助産師の正規雇用が難しいのでは。

 山路教授 中央社会保険医療協議会の実態調査をみると、産科は相対的には厳しいが、経営が成り立たず、診療報酬を上げなければいけないほどの実態はない。結局、人件費を削るために助産師を正規雇用していないから、看護師に内診を認めてほしい、と主張しているように見える。安易な考えだと思う。

 ----事件によって産科医の分娩離れが加速するのでは。

 山路教授 看護師の助産行為は現行法上明らかに違法で、証拠があるなら警察が立件するのは当然だ。まして分娩第2期の准看護師の内診が事実とすれば、検討会の議論(分娩第1期)以前の問題だ。これまで半ば公然とやっていた産科医側は反省するきっかけとしてほしい。

……………………………………………………………………………
 ■人物略歴

 ◇やまじ・のりお

 1946年三重県生まれ。慶応大卒業後、70年毎日新聞社入社。論説委員などを経て03年4月から白梅学園短大教授(社会保障論)。昨年4月から現職。著書に「医療保険がつぶれる」(法研)など。



キレイに厚生省は予想通りの動きをしてきました。
私は、前回も云いましたがどうして医師の資格もなく、助産師の資格もなく、実際の現場で働いている訳でもない政府のお偉いさんがこんな偉そうな発言をするのでしょうか?
この人に今回の事件の正誤を判断するだけの能力はないと思うのですが・・・。

まず・・・
私は医師の資格を持っていますが助産行為については学生の頃に1~2回みただけで、全く助産の役に立ちません。でも法律上は、問題ありません!
子宮口チェックの内診をしたのが私だったら良かったのでしょうか?笑

厚生省に言いたいです・・・

仕事をして下さい!

うん!我ながら辛口だ♪
敵が増えすぎたらどうしよう!?笑

↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2006/08/30 14:18】 | 医療ニュース! トラックバック(0) |

はじめまして
ぺペロンチーノ
素敵な写真にひきよせられまして立ち寄りました。
お医者さんもお休みがいただけるのはいいですね。
ストレス発散できましたか?v-48
よかった・・・。
医療の問題は大変ですね。
無資格者でも経験をつめば一流です(笑)
どうしても、無資格者でことをすませてしまうっていうのは良くわかります(笑)それで間に合ってるから、従業員を増やさないんじゃないでしょうか?ここで何が問題なんでしょうね。
これもまた沢山の問題・・・ですよね。

話は変わりますが・・・・
先日 看護婦さんにももっと 上へ・・・てTVでやっていました。はっきりいって、看護婦さんは知識は不足しています。お医者さんが看護婦さんをどう思っているかはわかりませんが、多分全然想像しているより低いと思います。だから、いろいろなこと任せているけど、あ・ぶ・な・い場面は多いです。産婦人科でそういう問題がおきて、色々な病院は少し考えなきゃいけないことも沢山あると思います。どこでも 医師がしないといけないこと、やってますよね(笑)もっと看護婦さんが学んで偉くならないと・・・事故っっておきると思います。それから、開業されるのであれば、寝る間もない日々送ってでも、患者さんを医師がみるぞーーーって責任もって欲しいですね。でもそれだったら・・・絶対無理むりですよね。

はじめてですみません。おこられるようなことばかりかきました。お許しください。
またつぶやきにきます。

アタマでっかちナースも困るのよ~
るみにゃんママ
 今回も考えさせられますね~。医師も看護師も検査技師だって現在の配属以外には驚くほど疎いのが現状ではないでしょうか。
 私自身、ときどき「え・・・」という場面に出くわしますから・・・。
 他方、准看護師と正看護師では「試験」においては正看護師の方が難解な試験をクリアしているわけですが、最新情報は・・・? 資格取得後の自主的な学習しかないわけです。また、採血技術一つにしても正看護師だから上手か? というと准看護師でもすばらしい技術を持っている人もいれば正看護師でも危なっかしい人もいます。現実の違いは給料だけですから・・・(ToT)
 技術と知識は車の両輪のような関係だと私は思っています。なので前回書いたように、資格制度についても議論し見直さなければならない部分もあると思うのです。
 とりあえずは全体的な底上げでしょうかね~・・・。
厚生省仕事せい! は同感です!!
 PS 滝もいいですが行くヒマカネのない私はスポーツマッサージ延長~~です! Pochi!

ぺペロンチーノさんへ
あまのじゃく
はじめまして!
そして、ようこそ♪(⌒-⌒)

自然に触れるっていうのは、最高ですよ~♪
マイナスイオンをいっぱい浴びて、心も身体もリフレッシュできます♪是非、お勧めです。

あ・・・言い忘れましたが、コメントありがとうございます!!!

看護婦さんの知識面に関しては、おっしゃる通りかもしれませんね~。
ですが、看護婦さんの実技の経験面に関しては医者を遙かに凌ぐことが多いです。
そして・・・
医療現場では、知識よりも経験がモノをいうことが非常に多いと感じます。
なかなか看護婦さんは侮れませんよ!?笑
ただ、ぺペロンチーノさんの言う通り、知識面に関しては弱いことが多いですね~。

>医者ができる限り、すべての手技を医者が行ったほうがいい!?

ということですが・・・
全くそのとおり!!!
というか、そうしたい!です。

たぶん、担当患者さんが5~7人位だったら採血から何から何までスベテ担当医の私ができるでしょう。
ということは・・・
医師の給料を1/3にして医者の数を3倍に増やして欲しいです!!!そうしたら可能ですね♪

医者が余っている。医師数過剰の時代は近い。」といった厚生省や医師会のお偉いさんは、会見でも開いて国民の皆さんに謝って欲しいもんですね・・・苦笑

ウチのブログは、(私もそうですが)好き勝手に思ったことを好きなように主張するブログです。
これからも気軽につぶやきに来て下さいね♪

るみにゃんママさんへ
あまのじゃく
正看護婦と准看護婦さんの話ですね~。

私の正直な感想なのですが・・・
全く違いがありません!

看護婦さんの仕事は、(私にとっては)経験がとても大切だと感じています。
必要最小限の知識」と「スキル・経験」が大事!
で、能力に差がでるのは後者の方ですよね~

だから、ある程度経験を積んだ準看護婦さんと正看護婦さんに全く能力の差は感じません。

準看護婦さんを勤務歴5年で無条件に正看護婦にしても良いと思います!!!
5年目以降は、給料に差はなし♪

るみにゃんママさんはどう思いますか!?

より近い立場から一言お願いしま~す♪

更新制度でステップアップ
るみにゃんママ
 例えば・・・ピアノ講師は電子オルガン講師にはなれません・・・その逆もしかり・・・。しかし、両方できる方もいます。
 ナースも長年勤務した科の知識やスキルは維持、向上してもその他の科の知識やスキルは・・・? とう方も見かけます。
 ですから、全てのナースが若葉マークは准看護師、そして、あまのじゃくさまのおっしゃるとおり、5年以上同一科で勤務すれば一定の条件(試験)を経て、正看護師に昇格する制度があってもいいのではないかと思います。逆に、10年勤務してもその試験にパスできなければ昇格できないということになります。
 実質、業務には差異はありませんし、知識やスキルは正だろうが准だろうが個人の問題になってきますから。ある意味、更新制度のようなものですが、ここでふるいにかければ適職ではない人たちがバーンアウトと騒ぎ立てることも低減させることができるのではないかとも思います。
 厚労省じゃないですが、看護教育のカリキュラムを臨床経験の乏しい学者や化石が作ったりしてますから・・・。せめて臨床現場に出ても研鑽を積み重ねることを惜しまない人間教育を看護学生の間にしてほしいものです。前回も申し上げたように知識とスキルは車の両輪のようなものですから、知識をスキルとして活かすためにはどちらがかけても成り立ちませんし、なにより自己努力が不可欠! ですから、自己努力を惜しまない「人を育てる」教育と厳しいですが、ダメなら看護学生の間にふるい落とすことも必要ではないかと思います。
 皆様のご意見もお聞かせください。
長くなってごめんなさい・・・<m(__)m>

コメントを閉じる▲
こんにちわ!!!
暑さも少し和らいできたように感じますね!
もうすぐ食欲の秋がやって来ます♪

そこで、今回はオバチャンたちがいつも過剰な程に反応してしまう

健康食品について

医療者の立場からコメントさせてもらおうかと思います。
いつになく(?)役立つ話ですよ~♪

つづき↓
み○もんたチョコレートが身体に良いと言えばチョコレートを買いあさり、赤ワインが身体に良いと言えばワインを買いあさり、寒天がダイエットに良いと言えば寒天を買いあさる・・・。

記憶に新しいものだけでもコレだけ沢山ありますね。

個人的には、すべての食べ物が「身体に良いもの」と云える気がするのですが・・・笑
まぁ、たぶんオバチャンたちも解ってて好きで騙されているのでしょうから(?)とやかく言うのはナシにしましょう。

しかし、ひとつ注意しなければならない点があります
とても大切な話なのでこれだけは覚えておいて下さいね!

まず、例え話(タバコの話)をしますね!
(食べ物ではないのですが)「百害あって一理なし」と言われるタバコでさえ、実は良い面だけをみれば「ダイエット効果あり」「ストレス発散に役立つ」「即効性が高く、イライラを取り除く効果がある」と紹介することができます。百害の方を紹介しなければ!!!

何故か鋭いツッコミをよくしてくれる皆さんよく驚かされます!笑)には、なんとなくピン!ときたのではないでしょうか???

健康食品というものは、決して万人にとって身体に良いわけではありません。一部の人にとっては、「不健康食品」なのです!!!
これに関しても、とりあえず思いついたものを例をだしますね。

チョコレート-糖尿病の人、肥満の人、コレステロール値の高い人、にとっては不健康食品です

ワイン-お酒を全く飲めない人、肝臓・膵臓が健全でない人(脂肪肝、慢性膵炎など)にとっては、不健康食品を通り越して毒です。

高麗人参-血行を良くするため冷え性の人にとっては良い薬膳なのですが、高血圧の人にとっては心臓の負担を多くする短命食です。

納豆・クロレラ-ビタミンKを多く含みます。そのため、心臓の薬(抗凝血薬のワーファリン)に影響を与えます。薬との飲み合わせによって、命取りになる危険性があります。

まぁ、光のあるトコロには必ず陰もありますよね?
光だけを見ないで、陰の部分もしっかり見ましょう♪

前回も、同じような締めくくりになったような気もしますが、
必要以上にマスコミに踊らされないように気をつけて下さいね♪

そして、正しい知識ほどほどの健康食で長生きしましょう!

今回の内容で何か質問とかあれば受けつけます♪(わかる範囲で!笑)

↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:美と健康! - ジャンル:心と身体

【2006/08/28 12:19】 | 健康について トラックバック(1) |

そうですよね~!
さとゆみ
本日の内容もうんうん!と頷きながら拝見しました。

潰瘍性大腸炎になってから、
食べ物にひじょ~~~~に気を使うようになったものの、
バランスよく食べることが一番大事だと実感もしてます。

私の場合、性格的に白か黒かみたいな極端な性格の為(もう、ご存知かしら^^;)
これが体にいい!と聞くと、そればかりを接種しがちです。
(いやぁ~ん、まだおばちゃんの仲間入りはしたくないのにぃ~)

正しい知識とほどほどの健康食で長生きしましょう!

はい!以後、気をつけます(汗)

良いモノを摂るというよりも
るみにゃんママ
 アレがいい、コレがいい・・・といいながら出来合いのお惣菜や冷凍食品、インスタント食品、スナック菓子などを食べ漁っている人が見受けられます。
 それよりも、添加物や農薬まみれの食品を摂らないほうがよほど賢いと思うのですが・・・。
 残念ながら厚労省は添加物や農薬に関しては単体でしかデータを取っていませんから掛けあわせによる化学反応を考慮していないばかりか、消極的なリストアップしかしていません。そこのところが薬害を生み出したともいえるのでしょうが・・・。
 おっしゃり通り、タバコだってそうですよね。イライラするほどガマンしていては本末転倒、ストレス→免疫力低下→様々な疾患・・・。
 中年女性に健康食品神経症的な人を結構見かけます。昔、NOといえない日本人なんて本がありましたが、イイモノに飛びつくイエスマンではなく、悪いモノにNOといえる消費者になりたいですね・・・。


るみにゃんママさんへ
あまのじゃく
るみにゃんママのおっしゃる通り、どうして日本人はマスコミの記事や発言に弱いのでしょうね~!笑

地位・資格に弱く、有名人が言えば信じる、本に書いてあることは真実だと思う・・・。

地位や資格なんて、人間そのものではなく洋服のようなものだと思います。

有名人といっても、実際に会って話をした訳ではありませんし・・・テレビの外ではどんな人かわかりません。

戦時中の本や新聞をみたら、今と全く逆のことを書いています。しかも、当時の時代背景を考慮しても真実から大きくかけ離れたことを書いています。
本質的には、今のマスコミを見ている限り何も変わらないのでは?って思いますね~

簡単に人を信じてしまう日本人・・・
よく言えば「お人好し」なんでしょうね~!笑

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
こんにちわ~!

今日の話は、今世間を騒がせている

産科の無資格助産問題

についてです。
今年は、産婦人科の厄年でしょうかね~!?( ̄人 ̄)

まぁ、今回も私の独断と偏見100%で書かせてもらいます!
つづき↓
まず、添付しますね。

無資格助産で産科病院捜索 看護師が「内診」の疑い 年間出産約3000人、日本有数

 年間出産数が約3000人と日本有数の産科婦人科「堀病院」(横浜市瀬谷区、堀健一院長)で2003年12月、医師か助産師しか認められていない出産時の「内診」を看護師に行わせていた疑いが強まり、神奈川県警生活経済課は24日、保健師助産師看護師法違反の疑いで同病院などを家宅捜索し、堀院長ら関係者から事情を聴いた。

 調べでは、堀病院は03年12月29日、出産で入院していた女性(37)の内診を、看護師や准看護師にさせていた疑い。

 関係者によると、女性は同日入院。分娩室に移動するまで数回にわたり、看護師や准看護師が子宮口の開き具合を確認するなどの内診をしていたとみられる。

 女児を出産後、出血量が多く止血できなくなり、神奈川県内の別の病院に転院。子宮摘出手術を受けたが手術中に心停止し、蘇生(そせい)したものの多臓器不全のため04年2月に亡くなった。

 看護師による内診の是非をめぐっては「一定条件下で可能」(日本医師会など)として容認を求める意見もあり、議論が続いているが、厚労省看護課は「今すぐに見直すつもりはない」としている。

助産行為 「法律には限界ある」堀病院長が開き直り

「法律に基づいてやるには限界がある」。保健師助産師看護師法違反容疑で神奈川県警に家宅捜索された堀病院の堀健一院長(78)は、同県警の調べに、看護師らに助産行為をさせていたことを開き直って認めた。公然と反旗を翻した格好だ。

 堀院長は看護師による助産の危険性について「分娩(ぶんべん)に入るまでを看護師にさせていたのであって、お産の取り上げは医者がやっていた。看護師が内診をしてもお産の安全性に影響はない」と主張。さらに「ウチだけが特殊なのではない。ほとんどの病院でもやっている。この機会に法律を見直さないと立ちゆかなくなる」と持論を展開した。

84~05年、助産師ではなく、看護師や准看護師らが助産行為を行い、胎児や母親が死亡するなどの医療ミスが、全国で少なくとも14件発生しているという。
 しかし、産婦人科医の間では、一部の診療所などで、看護師が医師の指示を受けて助産行為を行っていることは、公然の事実。

厚労省看護課は「助産行為は特別な技能と専門知識が必要で、医師の指示下でも助産師以外はできない。安全で安心なお産を実現するため、医療機関側は適当な人数を確保して運営してほしい」と話している。


はい・・・
今後もさらに荒れてきそうな話ですね~。

まぁ、長々と記事を添付しましたがその中身は、

堀病院-看護師の助産行為に問題はない。ほかの病院でもしている。
厚労省看護課-助産行為は特別な技能と専門知識が必要で助産師以外はできない。今すぐに見直すつもりはない。

ということですね。
内容をピックアップしてみましたが、それ以前に記事の書き方で気になった点があります。それは、
マスコミも世間受けを狙って、堀病院を叩くような書き方をしてないか???ということです。
完全に、悪役扱いですね・・・。苦笑
まぁ、マスコミの書くこと全部を信じないようにしましょう♪

私に云わせれば、この論争の決着は簡単につきますね。
(年間3000件も出産数のある)堀病院の過去5年分位の医療事故・医療ミスの頻度と、全国の産婦人科病院の医療事故発生頻度と比較してみたらいいのです。

有意差がみられなければ、堀病院の主張が正しい。
(看護師の助産行為に問題はない)
有意差が認められれば、厚労省看護課の主張が正しい。
(助産行為は特別な技能と専門知識が必要で助産師以外はできない)

これで、良いのではないでしょうか???

厚生省の決めたルールを破ったから悪い!なんてつまらないことを言っても仕方ないですよ~
(またいずれ紹介しますが、病院内には「医者にしかできない行為」はたくさん有ります。しかし、実際は看護婦さんがしていて、看護婦さんの方が上手な場合が多いです。注射や採血も看護婦さんの方が上手ですよ!?)

ただ、こういう手技的な問題でよく医療の中の「棲(す)み分け」論争が起こります。たぶん、看護師の助産行為が認められたら助産師の生き残り(存在意義?)に関わってくるでしょう。
ですから、厚生省としても意地でも看護師の助産行為を認める訳にはいかないと思います。

僕の推理ですが、たぶん・・・
厚生省は、医療事故の発生頻度比較をやらないでしょう。
有意差がみられなかったら困るから!!!
(↑医療の世界ってホントにこれでいいのかな・・・。)

これらの大前提をふまえた上で、今後の展開を見守りましょう♪少し興味を持ってもらえましたか?(^-^*)/


もし、現役産婦人科の方がおられたら生の意見を聞かせて欲しいです!!!


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ニュース・社会 - ジャンル:ニュース

【2006/08/25 17:55】 | 医療ニュース! トラックバック(0) |

まず現状と問題点から目をそらさずに
るみにゃんママ
 なんだか駐車違反的な感じが否めない感じがします・・・。
 先日、美容院へ行ったのですが美容師も同様の問題を抱えているようです。
 結局、患者さんやユーザーにとってありがたいのは高度な技術であって、資格ではないのですから。
 資格制度自体の問題も含めて考えなければならないと思います。 
議論は続くでしょうから私ももう少し考えていみたいと思います。
 蛇足ですが、健診現場の採血では、もらしたり1度でも外したりすればクレームです・・・(T_T)

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


るみにゃんママさんへ
あまのじゃく
うんうん!
私も資格制度自体を考え直して欲しいと思います。
実力に全く関係なくもらえる資格やお金を払えばもらえる資格・・・しかも、現場で働いていないような隠居医者たちが試験を作り資格を与える「専門医」とか・・・。
 また、その「専門医」という言葉で疑いもせずに名医と信じる患者たち・・・(←ひどい言い方ですが、これも自己責任だと思います。)

 今回のケースだと、現場で働かない厚生省看護課にどうして、助産行為を許可する資格があるの???と思います。
 まぁ、どっちにしても行方を見守るしかないですけどね♪

 いつも、自己損益のことばかり考える厚生省や医師会に振り回されないようにしたいですね!!!


追伸)採血こそ看護師さんの一番大切なスキルだと考えます。私も知識や経験よりもこのスキルで看護師さんを判断します患者さんにとっては、私以上に採血を重要な技能だと考えているハズです。
「1度でも外したりすればクレーム」となる厳しい現場・・・これこそ、胸を張って人に言えるような職場ですよ~♪最低でも、私はそう思います!!!
つまり・・・↓
ノーミスで頑張って~!笑


伽羅
難しい問題ですけど・・・
新卒の助産師と産科経験の長い看護師と、どちらが的確な判断ができるか?
になってきますよね。

私も産婦人科で15年ほど勤務していた時期がありますので、ここでは支障がありあまり詳しい事は避けたいですが・・・

また、時機を見てお話に伺います。

追伸:「癌のテーマ」にコメント残しましたが、ずいぶん遅くなったので読んで頂けたかしら?と一抹の不安を抱えています。
暑さも幾分和らいだようですが、このまま涼しくなると思うのは無理でしょうね。

そうですね
Dr. I
はっきり言って。
教科書で2,3年助産婦の勉強した人より、何十年も実践を経験している人の方が、できるに決まっていますからね。

法律じゃなくて、厚生労働省の通達ってところがみそですね。
裁判すりゃ良いんですよ。

伽羅さんへ
あまのじゃく
産婦人科で15年も勤務してたのですか!?
それは、スゴイ!
今回の「無資格助産問題」も関心が高かったでしょうね!!!

ちなみに、私のブログは好きなようにコメントして頂いて構いませんよ~!匿名で発言できるメリットを生かして自分の思った通りのことを主張できますし♪
(事件性がなければIPアドレスから個人情報を調査されることはありません。法律で守られてます。)
また、コメントの内容から結果的にブログが荒れて閉鎖することになっても私は構いません!!!
(だから、靖国問題だって好きなように書きました♪)

コメントは、好きなように自己主張をしてかえって下さいね♪
支障?=遠慮じゃなかったらいいですけど♪


あと、ひとつ!
申し訳ありません!
「癌の告知」のコメントを見逃してました!

「インフォームドコンセント」の出来ていない医者が多いということですね・・・。
これは、私にとっても耳の痛い話です。
特に、理解力の乏しい高齢の家族しかいない場合に・・・。
今、医者の勤務は時間との戦いになっています。
(ちなみに、私は入院患者15~20人程担当しています。この上外来を週三回していたら、どうしても1人あたりに費やせる時間の限界があります。対策に関しても自分なりに考えていますが、またいずれその内容に触れると思います。)
まぁ、医者本位の言い訳ですけどね・・・苦笑

Dr. I さんへ
あまのじゃく
たまに私も「健康、病気なし、医者いらず」にお邪魔させて頂いてますよ!
基本的に筆無精な方なのでコメントをさせて頂いたことはないのですが・・・

私がみてきた医療ブログの中で数少ない「いいブログだな~」と思ったブログです。
ウチと違ってブログに歴史もあるし・・・
だから、これからも勝手にお邪魔させて頂きます!笑

まぁ、コメントをあまりしないお詫びに、ポチっとして帰りますのでそれで許して下さい!笑

追伸)医療の中の問題点を、もっともっと多くの人に紹介して、その多くの人の力をかりて問題点をなくしていけたら最高ですね。

コメントを閉じる▲
こんにちわ!

2回連続になってしまいますが、今日の話題も
共同通信社の医療ニュースからです。
内容は、

医療事故の究明

についてです。
つづき↓
いつも通り、まず添付させてもらいます。

医療事故究明に第3者機関 厚労省、来春に検討会設置

 医療事故で患者が死亡した場合に、第3者機関が死因を究明する制度をつくるため、厚生労働省は22日、来春にも省内に有識者による検討会を設けることを決めた。

 増加する一方の医療事故に迅速、公正に対処するのが目的で、同省は来年度予算の概算要求に700万円を計上。検討会の意見や、日本内科学会と合同で取り組んでいるモデル事業の結果を基に、具体的な制度の骨組みを検討する。

 医師法では、医療ミスなどで「異状死」が起きた場合、医師が24時間以内に警察に届けることが義務付けられている。しかし医療行為と死亡との因果関係は判断が難しく、2004年に福島県立大野病院で帝王切開した女性患者=当時(29)=を死亡させたとして医師が起訴された事件では、医療関係者が捜査に猛反発するなど混乱も起きている。


ということですね。
まぁ、厚生省らしい(?)提案ですね。
今回の私の感想ですが・・・

偉い!厚生省ブラボ~!

って感じですかね~。
確かに、ちゃんと実現したら今のように患者側が泣き寝入りするしかない現状を打開できそうです。

ただ、それまでに解決しなければならない問題点は多そうです。
さっそく、私の経験話をまじえて検証してみます。

以前、常勤として働いていた病院での出来事です。
亡くなられたのは、私の担当した患者さんではありませんでした。
ERCP(内視鏡的逆行性膵胆管造影)」という名前の検査で、胃カメラを使い胃・十二指腸経由で胆管の出口から造影剤を流し込む検査をしました。検査は無事(?)に終了したそうです。
しかし、その日の夜に病室で突然死した状態で発見されました

(聞いた話では)救急蘇生中に、口からの出血(吐血)を確認したそうです。
たぶん、胃カメラで食道あたりを傷つけて裂けた(食道裂孔)のだと思います・・・。
しかし、それは推測の域を脱しません!!!

私は、この死亡は想定外の出来事であり「異常死」にあたるものだと考えました。
しっかり原因を検証しなければならないケースだと判断しました。
つまり、24時間以内に警察に届ける義務がある内容だと思いました。
しかし、実際に私の耳に入ってきた時には数日経過していました・・・。
自然死として処理されたあとで。

どのように家族に説明したのかわかりませんが、特に訴えられることもなかったようです。

しかし、これで良いのでしょうか・・・。
確かに、検査前の同意書でリスク(危険性)について説明したこととは思います。
ですが、治療ではなく検査によって人が死亡した可能性が高いです。
(↑遺体の検証をしていないので確信がありません。)
普通の患者家族なら
「こんなことなら、検査なんてするんじゃなかった。」
と考えるのが妥当ではないでしょうか?

現実は、
胃カメラの検査後に「異常死」でない形で突然死をきたし亡くなりました。
家族の方の納得は得られました。

で何事もなく(?)解決しました。

私は、院長でもなければ担当医でもありません。
いち勤務医として、とやかく言うことはできません。
ですが、心の中では思っていました↓

このままではいけない!

と・・・。

もう一度、添付した記事に目を通してみて下さい。
・・・
医者が「異常死」だと判断しない限りは、話が始まらないことに気がつきましたか?
(家族の意見だけで原因究明チームが出動するのは難しいでしょう。)
私の経験したケースだったら、きっとこの制度でも「第3者機関が死因を究明」することなく結果は同じだったと思います。

厚生省が、その辺りを踏まえた上で新しい制度をつくってくれたらいいなと思います。

ちなみに私個人の意見ですが、「病院の医療事故隠し(隠蔽工作)」を無くすのに医者の良心に期待しても無駄だと考えます。
死亡症例があれば、第3者機関がすべての死亡原因をチェックするしか方法はないと思います。
とても手間とお金が必要となりますが、患者側の泣き寝入りを無くすため、それだけする価値のある仕事だと思います。

まぁ、期待しつつ厚生省の腕並み拝見といたしましょう!


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

【2006/08/24 17:51】 | 医療ニュース! トラックバック(0) |

なるほど!
るみにゃんママ
 ご家族の要請によって第三者機関が病理解剖を実施するぐらいないと難しいかもしれませんね・・・。


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
こんばんわ~

今日は、共同通信社の記事で興味のある内容があったので紹介します!

病院情報、都道府県HPに!

ということだそうです。
つづき↓
まず、内容を簡単に添付させてもらいます。
タイトルは長いですが、

病院情報、都道府県HPに 医師略歴や体制、来春から 「不利な内容も」と患者側

 安心、信頼できる病院選びに役立ててもらおうと、厚生労働省は21日までに、全国のすべての病院や診療所(約17万5000施設)の診療内容や医師の略歴、医療体制などの情報を都道府県のホームページ(HP)に掲載させる方針を決めた。9月にも有識者による検討会を設け、具体的な情報の範囲を絞り込んだ上で来春から段階的に実施する。

 厚労省が掲載を想定しているのは、医療機関の基本データ(診療日や診療時間、医師の略歴など)や、医師の研修プログラム事故を防ぐための安全委員会の有無など。


ということです。

厚生省もなかなか良い法案を考えたな!
と思われたかもしれません。

では、実際に都道府県のホームページに掲載する内容を抜粋してみましょう。

①診察日、診察時間
②医者の略歴
③医師の研修プログラム
④安全委員会の有無
(その他、未定の内容↓)
⑤セカンドオピニオンの際の情報提示の可否
⑥他の医療機関との間で情報交換をしているか


があげられます。
さっそく、具体的に私が掲示例をしめしてみます!

①月~土 午前9:00~12:00 午後4:00~18:30 日・祝日休み
②内科○○先生 H10年○○大卒 大学付属病院循環器勤務
        H13年○○病院 勤務
        H16年より当院勤務
 日本内科学会所属、日本循環器学会所属、内科認定医、循環器専門医
③(研修医向けの情報)
④安全委員会 有り
⑤情報提示 可能
⑥情報交換しています!(←?)


こんな感じになるのかな・・・
それでは、よく考えてみて下さい♪

①病院のホームページをみればいいのでは?

②「この先生が○○に勤務していた」で何か有益な情報がありますか?例え、大学病院に10年勤めていても無能な医者は無能だし、できる医者は経歴に関係なくデキる医者ですね。
○○学会所属(←お金を払えばどんな医者でも入会できます。)
○○専門医(○○科で数年働き、ペーパーテストを受ければ成れます。極論を言えば、大学病院で研究部に入り臨床(患者受け持ち)を全くしなくてもペーパーテストに受かれば○○専門医を名乗ります。器用・不器用など技術の保障は全くありません。
私は、今までイヤというほど、「臨床能力のない○○内科専門医」や「限りなく不器用な外科専門医」をみてきました・・・。
この②も私にとって病院を選ぶ情報の足しになりません

③これから研修医する人のための情報です。

④必ず、「有り」とするでしょう。
 しかし、実態のない幽霊委員会かもね~!?
(ウチの病院では、名だけで活動していない委員会が多数存在します。それは、病院機能評価の際に項目クリアするために作られた委員会です。委員会さえ作れば活動しなくても外部からはわかりません。

⑤情報掲示不可能と掲載するバカはいないでしょう。
 実際に快く情報提示してくれるかどうかは謎です。
 (↑実際に経験された方は、わかりますよね!?苦笑)

⑥意味がわかりません!笑
 まぁ、適当に「当院は、地域の診療所と連携してます」とか書くのでしょうね。

こんなところでしょうか。

どうして、こんな批判的なことばかり書くのか?
本当に天邪鬼(あまのじゃく)な人だな~


と思われたかもしれません。


実は、私の伯父が二年前に前立腺癌(多発骨転移あり)だということがわかりました。
どうしたものか・・・。
私が研修した大学病院は、あまりに遠くて通えない!
私は、内科医なので泌尿器科の知り合いはいない。

どこに、腕のいい泌尿器科の医者が???
切実な願いです・・・

残念ながら、医者である私でさえ自分で名医をみつけることはできませんでした
私の経験上「全国の名医」という本は全く信用できません!
信用できるのは、「知人からの情報」か「実際に(医者に)会って自分で判断する情報」以外にありません。

私は、前者を得られなかったため後者の方法しかありませんでした。
ですから、伯父は適当に近所の大きめの病院に入院して私が主治医に会いに行くしかありません。
そして、もしも「あ~・・・ダメな医者だ・・・」と思えば、ほかの病院を紹介してもらえば良いのです。(ちなみに、最初の医者はダメ医者だったので、2つ目の病院に紹介してもらいました!( ̄へ ̄|||))

つまり、私も家族の癌で「病院選び」に悩まされた一人なんです。
だから、今回のニュースにこんなにも絡むのです!苦笑

今回の厚生省の法案は、
何とかしよう!という心意気は天晴れ♪ですが、
所詮、病院で勤務しない人間(医者でもない???)が役所の中で考える机上の空論」「絵に描いたモチ」ですね。


私だったら・・・
まず、ダメな医者をなくす方向に法案を考えますね~
題して「すべての医者が名医作戦!」(゚∇^*)

どうッスか!?←なぜかヤンキー口調♪笑


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:病気 - ジャンル:心と身体

【2006/08/23 01:50】 | 医療ニュース! トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
こんにちわ!

暑さにメゲずに元気ですか!?
まだまだ、残暑と呼ぶには早すぎる毎日が続きます・・・。

で、今日の話題ですが、

熱中症に気をつけよう!

です。
つづき↓
私が子供の頃、夏に外に遊びに行くときには必ず母から
ちゃんと帽子をかぶりなさいよ!日射病になるからね!!!
と言われてました。

そんな思い出はありませんか?

・・・
では、まず日射病って何なのでしょうか!?

簡単に説明すると太陽光が原因で起こった熱中症です。(もっと細かく分けたら熱射病)

まぁ、広くいえば熱中症!!!

細かく分けたら、熱疲労、熱痙攣、熱射病などと面倒なことになります。医療者以外の方は、詳細まであまり気にしなくて大丈夫です。
ですから、以後すべて熱中症とします♪

ということで・・・
熱中症とは何でしょうか!?

概念は、「高温環境下での全身障害」らしいです。
症状は、痙攣(けいれん)、脱力、意識障害など様々です。恐ろしいことに死亡の原因にもなります

そして、熱中症で一番大切な知識・・・それは当然、原因と対策ですね♪

原因は・・・当然、高温環境にさらされることですね!もう理解しましたよね?もう少し細かく説明すると、体温上昇多量発汗によるナトリウムの喪失脱水です。
ですから、
対策は・・・
①外出時には、こまめに涼しいところで休憩をする。
②ナトリウム入りの飲み物(ポカリスエットなど)で水分と塩類を補給するように心がける。
③普段から自律神経を鍛えておく。(汗は、体温を下げるための機能です)

などですね。

うん!!!
敵を知り己を知れば百戦危うからず♪
病気に関しても同じことです。
病気の中身を知り、自分がそれに対して強いのか弱いのかを知ることで病気を回避することができます。

もう、熱中症なんて敵じゃないですよね!?(*^-^)ニコ

まだまだ容赦ない残暑が続きますが、頑張って乗り越えていきましょう!!!


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif








追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:健康第一 - ジャンル:心と身体

【2006/08/21 17:17】 | 未分類 トラックバック(0) |

こんこん
眠り姫のママ
こんばんは
あー・・・起きた!でもまだねぶいv-75

良く熱中症で 亡くなる方 TVでにっーすになったり
していましたよね!!信じれないような・・・・怖い!
なんか性格もあるように思うのは・・・気のせい?
まじめで がんばりやさんが・・・・なるとか?(笑)
他の病気も・・・・性格関係あるような気がします(笑)

私のような 常にコーヒー飲んでる人は
熱中症にはかからないような気がします(笑)
疲れた・・・・っ てすぐやすんでしまうし・・・(笑)・・・って 他の病気にかかりそう!(笑)

あっ  眠い・・・もう人ね入りします
たくあん キューリ がじがじ かじって・・・
おやすみなさいv-75

管理人のみ閲覧できます
-


こんばんは あまのじゃくさーーーん
眠りすぎてしまったのママ
こんばんは
2時頃眼が覚めてv-75・・・あちゃーv-217
姉から昼のメールが はいってて・・・v-5

深刻です・・・今は 何も言えない。v-12
メールだけじゃ 何もわからないから

当分 一人で 考えて見ますv-39

こんな時に・・・・v-406

まだ 姉のこと 何も話してませんでしたね
たいしたことないから 後回しになってました。

しかし・・・・深刻そうですv-404

あああああああ 眠りすぎた(悲)

でも 誰にも相談できないしv-431
母の時も 知ってるお医者さんに相談したら
迷惑だから 一人で抱え込んだの。
それでよかったと思った。

ということで
何も 言えないけど 言わないけどv-400
忙しくなりそうなので
(私にとって 生きがいみつかったような)v-294

また わからないこととかあったら
お聞きします v-409

あたまが混乱して います
整理がおわったら
(今 生理中 笑)
また・・・・・すっきり 話に来ます。
しばらく お休みします (涙)v-408

・あ・
なんとなくなんだけど お掃除したんだけど
白いのが v-412混乱してて 暴れてるv-399
何日かまえは茶色いのが 混乱してた
あのおっとりの 白いのが混乱してるていうの
珍しいの・・・・
きっと  きっと わたしの 心かも!!v-344

じゃ・・・ 休業届け受け取ってくださいね!
また・・・・v-410おちついたら 出勤します(笑)

意味不明 でごめんなさい
頭の中の血管 スパゲッティー症候群になってる ママより!v-222

眠り姫のママへ
あまのじゃく
そうですか~・・・

心の乱れは、子供やペットに伝わってしまいますからね~・・・

是非(特にお姉さん)、私に手伝えることがあれば!って思います。
医者は、絶対に選ばないと!!!

まぁ、大変な時ほどゆっくり考えた方がいいです。
また、心の整理ができたら管理人宛に連絡くださいね。

はじめまして^^
n
いつもためになるお話をありがとうございます。
 
熱中症・・・・ふと思ったのですが私サウナが大好きなんです。  サウナに入って沢山汗をかくのは大丈夫なんでしょうか?  もちろんサウナのあとは水分補給しているのですが。。。

だいたいサウナって体によいのですか?
ちょっと心配になっちゃいました。

にゃんこさんへ
あまのじゃく
はじめまして!!!ブログを始められたのですか?
私も、まだブログ歴2ヶ月の若葉マークです!

是非、ブログ初心者どうし仲良くしましょうね~

また、リンク先を教えて下さいね♪

nさんへ
あまのじゃく
こんにちわ!!!

サウナはいいですね~。僕もたまに利用します。
サウナ後のビールが・・・(←ついつい)

えっと、サウナで熱中症は大丈夫か!?
ですよね。
確かに、概念で「高温環境下での全身障害」となっていたため、必要以上に恐怖心を煽るような内容になってしまったかもしれません・・・。
ニュアンス的には、
極度の高温環境下での全身障害」
と受け取って頂いて構いません。

ですから、サウナで「極度までやせ我慢をする」「寝てしまう」「貧血などで失神する」と流石に熱中症の危険がありますが、無理しなければ全く心配いりません
ただ、きつくない大丈夫!と思って1時間以上も水分摂取しないでサウナの中にいたら、熱中症にならなくても脱水になる心配があります。長時間のサウナの合間には一口二口程度でいいので水分摂取を心がけて下さい♪

本来、サウナっていうのは(健康な人にとって)身体にいいことですよ♪
①体力消費
(運動不足のたしになります。)
(ついでに、お腹がすいてゴハンが美味しくなります。)
(疲れてグッスリ眠れます。)
②新陳代謝を活性化
(汗をかくことは、代謝を良くします。また、血液内の老廃物を洗い流すといわれています。)
(美容効果もあります。)
③心臓が鍛えられます!
(悪く言えば、心臓に負担をかけます。だから、心臓の悪い人重度の高血圧の人にとっては、サウナは×です!)

ね!?
正しく利用すれば、サウナはとても身体に良い健康法です♪
是非、これからもサウナを利用してください。( ^∇^)

ただいま
足が・・・・血管さけてる(涙)のママ
あっ ただいまかえりました
意外と 姉が元気だったので
よかったです

OP日も決まったようです ハイ!
術前1週間述語3週間?要!!
大変そうだけど・・・
本人が決めたことだから ・・・
なんもわからんし いえない。


あたいは・・・今日
マッサージにいってきたんだけど
帰りの車の中で
アクセル踏むのが痛くて
ちょこっとみたら

あああああああ 血管が・・・・
内出血 あああ こんなのみたことない
下腿裏面 ああああ 
うちみの内出血でなくて
ぼこぼこぼーーーぶにょぶにょ
っと
ヒエピタ 貼ってる範囲くらい・・・
ああああ あるくと 痛い(涙)
としなんだね

あたた・・・・v-107v-106v-107v-106

ヒエピタ貼って
あああ おまたひらいて 足上げて 寝てみます。
どうだかね?・・・・あるくと 血管がうごいて
いたいの・・・ 寝たきりになっておきますですv-222

血管さけてる(涙)のママへ
あまのじゃく
え???

もしかして、静脈瘤じゃないの!?!?

もし、よかったら写真とってみせて~
または、外科受診で!

あひへ
足が・・・・血管さけてる(涙)
やっほー!!
きたっ


もうねないといけないと思いつつ
良い知らせがあります

うううう きゃーーーーっ

ルンルン あははーっ 

元気になったり 沈んだり 忙しいね!(笑)

診察してもらおうかなー(笑)
じゃあ 受診します(笑)
だいぶん おさまったよーーー

写真すきだから とったよ(笑)
うひひ UPしたけど

往診してくださーーーい 23まで(笑)

ねぶいよおおお
寝ます!!またv-16

コメントを閉じる▲
このブログを書き始めてから、約2ヶ月が経ちました・・・

(仕事の合間とはいえ)筆不精な私がブログを書いて続くのかな!?
と自信がなかったのですが、コメントして下さった皆様のお陰で3ヶ月目を迎えることができそうです♪ヽ(^◇^*)/

改めてありがとうございます!m(_ _)m

今回は、募集というよりお願いなのですが・・・
このブログは、まだ始めてから日が浅く、私には知り合いがあまりおりません。
ということで突然ですが、

どなたか相互リンクして頂けないでしょうか!?

とは言っても、多分このブログからの訪問者はあまり期待できないと思います・・・( ̄ω ̄;)エートォ...

ただ、私が遊びに行かせて頂くだけのことです。(*゚▽゚*)

このブログにリンクを貼ってあげてもいいかな~・・・って思われた方は、是非、管理人宛にコメント(ハンドルネームURL)をお願いします。m( __ __ )m


注)勝手ながら、アダルト系のブログはお断りさせて頂きます。

FC2blog テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2006/08/18 23:36】 | 未分類 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


承認待ちコメント
-


管理人のみ閲覧できます
-


こんにちは
管理人
お久しぶりです

お元気でしたか?
(あたいか・・・・)

はい・・・元気です!v-16

ちょっと えろえろあって・・・v-217
色々だっ・・・・ダー!
丸秘だけど・・・おちこんでしまぅて
ブログ続ける元気がなくなり 
ブログやめました。

眼が・・・・また 痛くて(涙 涙 涙)
明日まだ続くようなら 眼科へ行こう~
前も
眼が痛くなって 病院へ行ったら
なんだったか?病名わすれました(笑)

また一ヵ月後 痛くなったけど
目薬さして 一日で治ったの

また・・・痛くなって・・・
一ヶ月に 一回の調子で 痛みが出ます。

夜中に眼が覚めて 眼を開けたとき
いたっ  って 気づくの。
原因はわかんない 再発するんだって!
ひょっとして
私 目を開けてねてるのかな?
それで ごみがはいって 傷つくんだろうか?

そうだ角膜びらんだ・・・思い出しました。
角膜に 傷がつく病気 (笑)
それにしても 充血して痛い!

ではではではでは・・・

あっ 毎日 行くところないので
ココに来て ペットの世話していますから・・・
この猫ちゃんかわいい
うふふ

誰とも話ししてないから
メールも来る人いないし・・・
淋しくて・・・
いっぱい しゃべってしまいました。
やっぱり 大丈夫かと思ってたけど
まだまだ母こいしくて 涙 涙 涙ーー

心療内科の先生ではないのに・・・
ごめんなさい・・・
浮き沈みが 激しい 私でした。

あっ・・・・
わたし 自分では 気づいていないのだけど
「うつ病」適応するんですよねー
違うと思うけど・・・
自分は ただの「あまえ」「わがまま」「怠け者」
そう思っているのですが・・・・

昨年 傾聴の講義で「うつ病」の話があって
チェック項目 殆どあてはまってて・・・
・離婚した
・両親なくした
・退職した
・涙もろくなる
他はなにがあったか忘れましたけど・・・

えへへっ

今度 「うつ病」について
お勉強会 してくださいーーーー
駄目ですかね?

ではでは・・・・また 来ます。v-221

初めまして。
nagi
初めまして、nagiといいます。
最近こちらのブログに出会いまして、
ちょくちょく遊びに来させていただいてます。
喜んでリンク貼らせていただきたいと思います。
お願いしたいな♪・・と思っていたので・・@^^@
これからも宜しくお願いします♪

管理人さんへ
あまのじゃく
元気そうでひと安心♪

ところで、角膜びらんですかぁ~
実は、私も眼科に興味があって半年くらい大学病院で眼科医をしていました!(好奇心が旺盛すぎて・・・笑 ちなみに、その期間は内科医お休みです♪)

ということで、管理人さんの話から推測すると・・・

①コンタクトレンズによる角膜の損傷
②ドライアイ(眼の乾燥)による傷害
③寝ている間に痒(かゆ)くなり無意識に眼を掻いている

このどれかだと思います。(たぶん③)
「原因不明の角膜びらん」っていうのは、逃げ文句のようなものですね~・・・。
角膜保護剤(ヒアレイン)を処方してもらって大事に保管しときましょう!!!少しだけ治りが早くなるよ!副作用のない良い薬ですからね♪
(一緒に処方してもらうクラビットとフルメトロン(又は、その他のステロイド)は、3日程度で辞めましょう。)

それと・・・
鬱(うつ)ですかぁ~・・・

はい!!!
自分で「鬱かも知れない・・・」という人は、まず大丈夫♪ (o^∇^o)ノ

まぁ、念のため、明日「うつ度チェック」を「ストレスチェック」の下に作っておきますね~!

あと、折角なので今度、私なりの「うつ病」の紹介をさせてもらいますね♪

nagiへ
あまのじゃく
リンク有難うございます♪

ということで・・・

有無をいわさず(?)これからは、私がちょくちょくお邪魔させて頂きます♪m(_ _)m

ヨロシクね~!(ノ*^▽)ノ

コンコン!
管理人
来ましたーー!
やっぱし 淋しくて ここへは一日10回くらい
くるような気がします(笑)

お忙しい中 ありがとうございますぅ!!
ごめんなさいね。
あああ うんうん 調べたらそう書いてありましたよね。
でも私凄く視力良くて 今は1,2くらいにおちていますが・・・!

眼は 通常つねに ふちを こすっています。
だから お化粧ができないタイプです。かひができるまでこすります。
でも・・・初診のときは黄色い目薬かな?
さしてもらって、ヒアレン頂いてさしたら 
すぐよくなりました。
次も 古い目薬差してよくなった。
今回は・・・うるるる・・・充血!!(涙)

起きた時に眼をあけたらはがれやすいとかって
書いてあって、眼を開ける前に眼薬を?
それは・・・・無理じゃーーーー(笑)

まあ 変な病気ですよね。やだーーー
年かな????

うつ病 じゃないといっても
あまのじゃくさんからみて
こいつ あやしい(〃 ̄ω ̄)σぁゃιぃ
って 思えば・・・
診察してくださーーーいっ

ってか・・・チェックしたことありますよ
ネットで・・・ あてはまるよねー!!
うししし!! その時は お薬だけ下さい(笑)


うううう ねこちゃん うんこしてた(笑)
やだわーーーー 
ペット用だぁつたので なでてあげたら
さわられたくないって(笑)もーーーー!!

では・・・・ 寝ます!!v-75

管理人のみ閲覧できます
-


こんにちは
怠け者のママ
やっほー!
いそがちぃー!NO?

ここにくることしかない・・・(涙)
ここだけが 楽しみ・・・

あああ 今日は午前中に
皮膚科へ行きました

もう・・・なかなか治らない
ユウゼイ・・・・

いたた・・・ またひまになったら
通う・・・一年前に通ってまだ これだから・・・
続けなきゃだめぽ!
わかってはいるけど・・・つづかないのよね(笑)
途中でやめたら またいちから・・・・とほほ

えっと ダイエット続いておりますよ
食事の写真も(笑)
今日 欲しかった 足踏みの器械 とうとう
買いましたーーーー
本格的に ((((((〃 ̄З ̄)ノ ウヒヒヒヒ♪
おうちでジョギング!ですよおお

ピアノは明日だけど もう辞めようかなー
考え中!聞かせる相手もいないし
めんどくさいし・・・とほほ

そろそろ 働いてもいいかなーって
思いはじめました
淋しいから・・・・
(↑あんたねーーー ちがうでしょ)
ていわれそう・・・・
働かなきゃいけないよね(笑)

がんばるぞーーーーーっ
って 空元気???

ちょっと 疲れたので 寝ます
(やっぱし なまけものだーーー)

名前改め ママにします(息子がいるから)
HPもがんばります(笑)
息子たちのは ちょっとお休みします
うううう 虐待 しました
だってーーーー
あたいを かんだのよー むかっ
一日 あの子の好きな 部屋を没収(笑)
あばれまくりなさい・・・((゜ー゜)ニヤリ
おやつも あげないから ・・・っ
って・・・
でも 昨日はちゃんと ゆるしてあげました(笑)
ああああ やっぱし 子育てむいてないのかも!

つかれたから
おやすみなさーーーい!!

あっ・・・今日は昼から眼いいみたいです
よかったーーーーっ
点眼がやっぱ いいねー!!

 怠け者のママより!(笑)

コメントを閉じる▲
こんにちわ!
夏バテしないで頑張ってます♪

そして・・・
突然ですが、今日の題名は

節約兼ねてダイエット!

です。
さっそく始めますよ~♪
つづき↓
今日は、「ダイエット」といってもそれほど堅苦しいものではありません。

まず、本気でダイエットを考えている人は、「ダイエット-基本編-」を読んで下さい。

まぁ、今回はダイエット兼健康法として紹介させて頂きます!


あなたは・・・

クーラーをつけて寝ますか?

ほとんどの人は「YES」ではないでしょうか?
・・・
私も以前はそうでした!!!

しかし、ある出来事を経験してから考えが変わりました。
というのは・・・↓
ふと田舎の祖母の家に泊まりに行ったらクーラーがなかったのです。(*´∇`*)
正直なところ、「暑くて眠れるかな・・・?」
と思いました。
でも、それは取り越し苦労でした
疲れて本当に眠たい時には、暑さなんて何も問題ありませんでした。
・・・
朝、起きたら汗をかいていました。
そして私は思いました。
あ~・・・夏だな・・・。
冷たいスイカがとても美味しかったのを覚えています。

それ以来、家に帰ってきてからも寝るときにはできるだけクーラーをつけないことにしました。眠れない程暑いときには、クーラーを1時間タイマーでつけます。
もし、

朝起きたら暑くないですか?

と聞かれたら当然、

暑いに決まってるでしょ!!!

と答えます。( ̄∇ ̄)
でも・・・

暑いから夏なんです。

夏は、熱くて当たり前なんです。

私は思うのですが・・・
現代は、「楽さ」や「快適さ」を追求しすぎていないでしょうか?

それらと引き替えに大切な身体能力を失っていることに気がついているでしょうか?

車やバイクにより、若者の足腰が弱くなっています。
骨も脆(もろ)くなっています。
洗濯・炊事・風呂・・・すべて機械に頼るようになりました。
・・・その結果、中年女性の肥満が激増しました。

では、話題にあげた睡眠時のクーラーはどうでしょうか?

「汗をかく」ことは、代謝を意味します。エネルギーを消費しています。立派なダイエット効果が期待できます。又、この行為には身体の自律神経が関わっています。自律神経失調の傾向が強い現代人にとって自律神経を正しく機能させる良い機会となります。
・・・それだけではありません。
クーラーをつけることによるデメリットも防げます。
外と室内の急激な温度差が「クーラー病」の本質です。それによるダルさを自覚したことはありますよね?
マイナス面をなくすこともメリットと考えてよいと思います。
(おまけ)ついでに、電気代も節約になります♪

多少の快適さを我慢することで、これだけのメリットがあります。

・・・
今回のお話は如何でしたか?

お盆が終わりました。
お盆を過ぎたら夏も半分終わりです。
暑さ寒さも彼岸まで・・・

これからも夏バテ知らずで突っ走りましょう!!!
そして・・・
後半戦は、あなたも夏を満喫しませんか?(o^∇^o)ノ


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif






追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:暑い夏を乗り切れ! - ジャンル:心と身体

【2006/08/16 16:30】 | ダイエット トラックバック(0) |

こんにちは~
うまうま
本当にそうですよね~
汗をかくとイヤなのですが、基礎体力が心配で
新陳代謝も送でなくても悪いので1Hタイマー
私もやってます!朝は暑くて目が覚めますね♪

ダイエットと言えば面白かったので、
映画をひとつご紹介させてくださーい!

SUPER SIZE ME(スーパーサイズミー)/2004年【米】
監督:スパーロック『1か月間すべての食事をマクドナルドのメニューで摂っていたら体はどうなるのか?』
という実験記録映画です。医者と栄養士がデータをとり指導をしながら行うのですが、見る見る体重が増え
健康だった数値が全てヤバクなるのは見ものでした。
それでは又~!


こんばんは
管理人
ううう こんばんわ!!!!
私は ドライ付けっぱなしです

6月 7月は クーラーつけずに
節約ダイエットのため
がんばりましたが・・・

普段汗かかない私
すごく きもちよかったですが
7月26日から 家族が増えたので
しかたなく ドライ付けています
お出かけの時も(笑)

ううう

汗 殆どかかないので 別室そうじしたり
それで 汗かいていますが・・・

あせって 昔から かかないんですよ
体にもよくないですね。

では・・・・

ぽちっv-219 としてかえりますv-222

暑い・・・・
管理人
こんばんはv-22

ああああ やっと なついてくれた
ひさしぶりに・・・・うふふっ(*゜v゜*)

台風・・・なんだってーーー(笑)
さっき知った(笑)

姉は無事に 診察終了したようです
診察ごとにメールが来てて(笑)
最期のメールは
今家にかえってまーす(笑)
でした・・・

かえってきたんかな???

明日又 結果を聞きに行くらしいです

えええええ 元気だよね(笑)

また お話します

では・・・v-16

おやすみなさーーい!!

管理人さんへ
あまのじゃく
さっき、管理人さんのブログに遊びに行こうとしたら行けなくなっていました。

サーバーの問題でしょうか???
それとも、更新にちょうど当たってしまったのでしょうか???

お元気ですかぁあああ!?>管理人さんへ

管理人のみ閲覧できます
-


就寝時は
BOUM!
クーラーは点けていませんね。
というか、寝室にクーラーがついていないだけの話なんですけど…
そして当然のように暑くて目が覚めますが
どっちみち2時間か3時間ぐらいで一度は目が覚めるので
あまり気にかけたことがありません。

ただ室内と外気の違いはやはり殊更に感じますね。
自身ぜんそく持ちなもので結構堪えます。
馴れるまで時間がかかります。

お久しぶりです!
さとゆみ
やっと帰省先より戻ってまいりました。

我が家には小さな子供がいるので、
なるべくクーラーつけっぱはやめるようにしています。
大人もクーラーつけっぱで一晩眠ると、
次の日がだるかったりしますよね。

あまのじゃくさんの仰るとおり、
汗をかくことはいいことだぁ~!!!
昔はクーラーなんてなかったんだぞぉ~!!!
と、自分に言い聞かせて電気代を節約しております(汗)

BOUM!さん さとゆみさんへ
あまのじゃく
夏の暑さももう少しですよ~!!!

昔も今も同じ!クーラーに頼るよりも気合で乗り切りましょう♪

あと、BOUM!さんは喘息持ちということなので、乾燥にはくれぐれも気をつけて下さいね~  ̄O ̄)ノ

コメントを閉じる▲
今日は、終戦記念日。
小泉首相は、宣言通り靖国参拝しましたね。
なにはともあれ、戦没者の方々の御冥福を祈ります。
(先日、それに関する話をしましたので今日はやめておきます。)

本日、読売ニュースで

鳥インフルエンザ致死率

10代で73%


という見出しがありました。
つづき↓
↓まず、内容を添付します。↓

高病原性の鳥インフルエンザウイルスH5N1に人が感染した場合、致死率は56%に達し、特に10~19歳では73%と高率になるとの分析結果を世界保健機関(WHO)が発表した。

203人の患者を対象に致死率を調べた結果、10~19歳は49人中36人が死亡し、致死率は73%と最も高かった。次に高いのは20~29歳で62%。逆に最も低いのは50歳以上で18%だった。9歳以下は40%程度で中程度だった。

北半球の冬から春に増える傾向があり、今後も同じ傾向が続くなら、今年の終わりから来年初めにかけて患者の急増が予想される。

↑ここまで↑

私的な感想ですが・・・珍しいウィルスですね。

若い人の方が致死率が高い!?
これは・・・インフルエンザと同じ形態をしていても一般の「インフルエンザ」とは別の病気だと考えた方がよさそうですね。
インフルエンザの特効薬「タミフル」の有効性も証明できていませんし・・・(試験管内の実験では有効らしいが・・・)

まぁ、(知名度の上がり始めた頃のエイズと同様に)あまり解っていない感染症に対して必要以上に恐れても仕方ありません
ただ、ひとつ云えることは、

一番大切なのは、予防です!

ということです。
エイズにしても、鳥インフルエンザにしても、「治療方法がわかっていない!」と騒ぐよりも、それ以前に感染しなければ良いのです

私は、鳥インフルエンザに関しては「うがい」がとても有効だと思います。

イソジン買ってくるは面倒だな~!と思われる方は、塩水でも良いです。塩水でもやっぱり面倒!!と思われる方は、水道水でいいです
イソジンうがい液を利用した殺菌率を100%と例えると、
塩水で80%!真水でも60%程度の効果があるといわれています。
(ちなみに、私は不精者なので水道水でうがいしてます。笑)

子供がいる方は、是非、今のうちから朝起きた時外から家に帰ってきた時にうがいをする習慣をつけるようにして下さい。インフルエンザ以外のすべての風邪に有効です。きっと風邪知らずな子供に育ちます。('-'*)

当然、今流行している「マイコプラズマ肺炎」にも有効だと考えられます。

実は・・・
世界中で「うがい」をする国は、日本だけなんです。他の国では、「うがい」という言葉自体が存在しません。では、うがいは役に立たないのか!?と思われるかもしれませんが、統計的に有効だという結果は既にわかっています。
どうして日本だけ!?
と聞かれても、その理由はわかっていません。
私の推測ですが・・・
元々、無料(タダ)で水が手に入る国は世界の中でも日本くらいのものです。公園に行って蛇口を捻れば簡単に水が手に入ります。(アニメのドラゴンボールでもそんなエピソードがありませんでしたか?笑
本来、有料であるハズの「飲料水」、それを飲むわけでもなく一度口の中に入れたのに外に吐き出す「うがい」・・・きっと、アラブやアフリカの人たちからしたら考えつかない行為だと思います。
この「うがい」という日本独自の風習は、水の豊富な日本国だからこそ生まれた素晴らしい習慣だと思います。

もう一度、「うがい」を見直してみませんか!?(⌒-⌒)


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:医療・健康 - ジャンル:ニュース

【2006/08/15 12:16】 | 医療ニュース! トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
こんばんわ~!
良いお盆を過ごせましたか~!?
私は、「お墓参り」を済まして一安心です♪

当然、今日の内容は予告どおり↓

良い医療スタッフ(後編)

です。

さっそくですが、始めま~す↓
前回(前編)、
最高の医療には、スタッフのチームワークが必要!
そして、そのためにはスタッフ同士が仲良くならないといけない
・・・もしかして、仲が悪い原因の一つとして、
ベテラン看護婦さんたちが若い看護婦さんたちに少し厳しすぎるのでは!?
というところまで書きました!思い出してくれましたか?

さて・・・
ベテラン看護婦さんが、「あの子はアレもできない!コレもできない!」と若い看護婦さんのことを厳しく評価するのをよく聞きます。
ですが、私の考えは少し違います。

私が医者として仕事のパートナーである看護師さんたちの求めるもの!
それは、第一に思いやり優しさです。
100点満点で点数をつけたら、これだけで60点です。(←ハイ!合格♪)

そして、看護師さんたちのとって一番大切なスキル(技能)
それは、採血や点滴の注射が上手なことです。
入院中の患者さんにとっては、とても大切な問題だと思いませんか?
痛くない注射ができる!細い血管でも失敗しない!
これが、100点中の20点かな~

最後に、「ベテラン看護婦さんたちと若い看護婦さんたちの違い
言い換えれば、経験や知識ですね~・・・
これも、100点中の20点くらいかな・・・

合わせて、100点満点です♪

私にとって(患者さんにとっても)
注射が上手で知識や経験が豊富なベテラン看護師さんでも思いやりがなければ、40点です(←失格ですね♪)

例え、新人さんでも注射は普通、経験・知識は最低レベルでも、思いやる心がある優しい看護婦さんなら、70点です。(合格です♪)

さて・・・
結局何が言いたかったの?と思われたかもしれません。
なので、今度は単刀直入にいいます。

看護婦さんにとって一番大切なものは、

思いやりの心優しさです。

これがあれば合格ですし、
これが無ければ、どれだけ経験や技能があっても失格なのです。
(↑残念ながら、たまにこんな人います・・・苦笑)

ですから、ベテラン看護婦さんがいう
「あの子は、こんなことも満足にできない!」
「半人前のくせに気が利かない!」
「あんな失敗をした。こんな失敗をした。しかも、その後のフォローがなっていない!」
というのは、個人的には小さな問題だと思うのです

そんな小さな問題よりも大切なもの!
それが同じ医療スタッフ同士が仲良くすることだと思うのです。
そして、それこそがチームワークに優れた最高の医療」への第一歩だと思うのです。

私の考える「良い医療スタッフ」それは、
①思いやりのある優しいスタッフ
②チームワークに優れたスタッフ

ですね♪

・・・
ウチの看護師さんたちも仲良くしてくれないかなぁ~・・・(-_-;ウーン


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします♪↓
banner2.gif




追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:たわごと - ジャンル:心と身体

【2006/08/14 02:38】 | 良い病院・良い医者 トラックバック(0) |

おかえりなさーい
管理人
うんちゃー!v-22
早かったんですね

ゆっくりすごせましたかー!!

私はううううう 今日か明日実家へ
行って来ようと思うけど
あねのこともあるから・・・

あっ 10分くらいのとこなんだ(笑)

行ってすぐかえる 距離ですね!

まっ 無事におかえりなさーーーい
ってことで・・・ またきます

管理人さんへ
あまのじゃく
こんにちは~♪

実家まで10分ですか!?笑
これでは・・・
里帰りの気分を味わえませんね~!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

まぁ、お盆で道が込んでイライラしてる人も多いでしょうから運転に気をつけて帰ってくださ~い♪

そうそう!いつもいつもコメントありがとね!!!
やっぱり、コメントがあると嬉しいよね!


コメントを閉じる▲
こんばんわ♪

最近、やや医療から外れた話が続いたので・・・
今日は、

良い医療スタッフ

とは何だろう?
という疑問に対して、個人的な見解を書かせてください!

良い医療とは!?という疑問の答えに繋がる話になる予定です。(←うん・・・まだ予定・・・笑)

では、はじめますね↓
実は、私の勤める病院では残念なことに看護婦さん同士の仲があまり良いとはいえません。

確かに、あまり仲良しでなくても個々で仕事はちゃんとこなします。
でも、やっぱり私たちの目指す最高の医療には、医療スタッフのチームワークが欠かせません

一体全体、何故うちの病院のスタッフは仲良しさんじゃないのでしょうか???
原因を探ってみることにしました!(←勝手に♪)

すると・・・
まず最初に、どうやらベテラン看護婦さんたちが若い看護婦さんたちのことを嫌っているということに気がつきました。
「あの子は、こんなことも満足にできない!」
「半人前のくせに気が利かない!」
「あんな失敗をした。こんな失敗をした。しかも、その後のフォローがなっていない!」
駄目ダシを聞いていたら、言いたい放題です!笑

↑あなたも新入社員の頃に先輩に同じようなことを言われた経験がありませんか???笑

うん・・・。
これだけ文句を言われたら、若い看護婦さんたちもなかなかベテラン看護婦さんたちと打ち解けられないでしょう!( ̄∇ ̄;)

ど~やら、ひとつの病棟の中は、「ギャーギャー言うベテラン看護婦たち」と「オドオドする若手看護婦たち」とその中間の微妙な立場の人たちに分かれます。すでに、2~3のグループに分かれてますね!

それが、西病棟・東病棟・・・と病棟ごとに更に大きなグループで分かれます! ヾ(@°▽°@)ノあはは 

小さな社会(病棟内)がうまくいかないのに大きな社会(病院内)がうまくいくハズがありません!(←たぶん♪)

しかし・・・

ど~したらいいんだろ~・・・?

とりあえず、看護婦さんたちを夜御飯(←お酒付き♪)に誘ってみました!!!
すると・・・ベテラン看護婦さんたちが喜んでやってきました!
若手看護婦さんは誰も来ません
会話の内容は、若手看護婦への愚痴が多かったです・・・( ̄∇ ̄;)

今度は、若手看護婦さんたちだけ誘いました!
すると・・・やはり、夜御飯(←タダ飯♪)に釣られて喜んでやってきます。
会話の内容は↓
「誰々は、文句をいうだけで何も教えてくれない!」
「先輩たちも、あんなつまらないミスをしていた。」
という感じの話になりました・・・ヾ(@°▽°@)ノあはは

まぁ、普通の会社なら別に問題ない話だと思うんだけどね~
ウチらの仕事は、医療です!
チームワークが命です!!!(←多分、医療ミスの発生頻度にも・・・)

だいたい・・・病院内がこんな状態でも何もしない↓

バカ院長が!!

と言ってやりたい! ヘ('◇'、)/~ ゥヶヶヶ
(↑俺・・・このブログ書いてるのバレたら間違いなくクビやな・・・笑)

いや、ホント!
みんな仲良くするにはどうしたらいいのかな~?

アナタからのお便り(コメント)待ってます!
(↑こんなコーナーやったかな?笑)

いやいや・・・
次回「良い医療スタッフ(後編)」では、ホントに「良い医療とは?」という問いに自分なりの答えをだしますから許してください!!! m( __ __ )mごめんちゃい


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします!↓
20060703125039.gif


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:元気ですか! - ジャンル:心と身体

【2006/08/12 00:41】 | 良い病院・良い医者 トラックバック(0) |

こんばんわ☆
らっきょ
はじめまして!
『らっきょ日記』というブログを作っています、らっ
きょと申します。

記事、興味深く読ませていただきました!
私もUCで何度も入退院を繰り返していて、しかも一
回入院すると4ヶ月とかざらだったので、知りたくな
くても看護師の仲の悪さとか、ミスとか目につくよう
になるんですよねー。
そのうち何をどうするかとか手順とかわかってくるか
ら、間違っている人を見るとヒヤッとしたこともあり
ます。

ということで、患者は思っている以上に看護する人の
ことを見ています。
だから、きっと年配看護師グループと若年看護師グル
ープの仲の悪さは患者さんに知られていると思うし、
長期入院の人で、特に内科とかって精神的に参ってい
る人って、気使い屋さんが多かったりするから、治っ
て退院・・・っていうよりも、そういう人たちが嫌だ
っていうので退院したいって言う人いると思います
よ。実際、私たち患者の中でも結構そういう話になり
ましたし。

看護師さんたちが思っているほど、年功序列で仕事が
できるって患者は思っていないですよ。若くても仕事
ができる人は、やっぱり一目置いているものです。
あっ、これはどこの企業でもそうですが。。。

医療に従事するというお仕事はとってもすばらしいことだと思うし、今でも感謝しています。
でも、志を持っていない人には正直やってもらいたく
ない。仲良くすることがいいことではないけれども、
プロだったら患者に気をもませちゃだめですよね。
外では仲が悪くても、病棟内ではチームワークがいく
いてほしいな。

長くなってしまいましたが、すみません・・・



こんばんは
管理人
いつもお世話になります

あああ どこもそうですね!

うううう10年前は

先輩つおかった・・・
「わたしらーも そうだったんだからね」
というものでしょう!!

今は違うんですよおおおお

あたいが15年(13年)いて
なぜ 古かぶが やめるか・・・・

それはね~
変わりました
変えました
何も医療現場で 動かない 婦長さんが(しちょう)

昔とは違うのよ~
新人をやさしく
いたわりましょーっ

凄いですね
凄い!

しかし・・・・
そうなったら どうなりますか?

うううう あっ・・・
「だめよ~これっ・・・×××」
って新人に言ってしまったら

あ~大変!
お呼びがかかって
「あなた ○さんに ひどいこといったんでしょ」
「もう少し 優しくね」

ああああ 救急病院で
内容にもよるけど
患者さんにかんすることで
新人がとんでもないことしてて
○さん だめよ ちがうわよーっ
て優しく 言ってる場合じゃない!
てこともあるのだが・・・

あまりに新人を可愛がりすぎて
ちょっと何かあったら
すぐ 婦長さんに駆け込み
婦長さんは「貴方は そんなひとじゃなかったわよね」

なんじゃ・・・・おいおい
新人がいうことだけを聞いて
あたいのことなんもきいとらんが・・・・

んで、結局
新人と古株は仲良くはなったけど
うううう あのひとにこういわれた
ああいわれたっ と そうやって
文句とか陰口をきいてもらったりの
関係になっちゃって

また・・・まともなことを
言う人は たたかれて・・・

というかんじでしたよ!!

今は新しい人を大事にしなきゃ
育てなきゃいけないけども
甘やかすのと 大事に育てるのは
ちと違うんだが・・・・

やはり・・・教育っが必要だと思いますよ

高校卒業して すぐ 看護婦というのは
早すぎると思います。
看護大学にでてるひとは ちょっと違ってたような
凄くよかったですが・・・・

看護婦同士より
看護婦と医者がうまく行かなかったら
ぜったいうまくいきません。
もう この医者になるとびびってしまう
というのがあったら、どうしてもへましてしまい
患者さんにも声かけることも出来ず
しかし患者さんのほうが気を使ってくださって
ということも多々ありましたよ

あああ

またながくなるので やめます
おやすみなさいv-75


コメントを閉じる▲
昨日が、(大切だけど)ちょっと堅い話だったので・・・

今日の議題は、

」について

です。
今日は、軽い気持ちでみてくださいね♪
では、はじまります。↓
これは、友達(女の子)に相談されて真面目にバカな答えをしてしまった私の愚かな話です・・・。

ありがちな事ですが、友人(女の子)の彼氏が浮気をしました。
これまた月並みな話なんですが、携帯電話からバレてしまいました。
そして、その日、私は「励まし要員(?)」として居酒屋に狩りだされました。

天邪鬼(以後あま)「どうしんたん?まずらしいやん!」
友人(○子)「そうでしょ!まぁ、こっち座り~」

・・・席に座って、ビールとツマミを注文します・・・

○子「実はね、○朗(彼氏)に浮気されてん・・・。話聞いてくれへん?」
あま「そうなん!?!?間違いないん?聞くよ聞くよ!」

 (一通り「浮気に気付くまでの経緯」と「バレた後の修羅場(←当然ですね(-"-;))」の話を聞かされました・・・)

(実は、ここからが本題なんです・・・)
○子「どうして男って浮気をするんやろね~・・・!?」
あま「・・・そうやね・・・
            ↓内容は下へ続きます。↓
ところで、生き物の「種の繁栄」の話って聞いたことあるかな?
生き物(種)が地球上で繁栄するためには、数が増えないと繁栄できないんだよ~。
まぁ、いわば「数の繁栄」やね。
うん!でも、数だけでは足りないんだよ。ミジンコやゴキブリだって数だけ云えば、人間よりも遥かに多いからね。まぁ、人間で例えたらバカばっかり増えたってしょうがないんだよ。つまり質も大切なんだ。
だから・・・もうひとつは、「質の繁栄」やね。

次に神話に近い話をするね♪
昔々、神様が人間を「男と女」に分けました。
そして、男に課題を与えました。「お前は、数の繁栄に励みなさい。
当然、女にも課題を出しました。「お前は、質の繁栄に励みなさい。
それ以来・・・
男は、ひとりでも多くの子孫を残そうとします。(よりも
女は、より優れた男ひとりを選ぼうとします。(よりも
動物の世界では、よくある話ですよね?(←ライオンとかアザラシとか)

だ・か・ら、

男は浮気してしまうんだよ~!

まぁ、遺伝子からの命令みたいなもんかな!?( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
           ↑ここまでが、僕の答えです。↑

・・・
ハイ!

私は大馬鹿者です!!


ツッコミどころ満載の会話でしょう!?
おまえは、励まし係やろ!何しに居酒屋まで出向いたんや!
とか、
どうして男が浮気をするのか?と聞かれて、本当に答える馬鹿がいるか!?!?!?
とか
ハイ!励まし係失格!チェンジしてくださ~い!
とか・・・。

お酒を飲んでいたとはいえ、バカな返答をしたものです。ハイ・・・。( ∇)アハハ・・・

それとも・・・
○子が愚痴をこぼす相手の選択を間違ったのでしょうか!?
うん!それもあるソレもある!!!(〃∇〃) てれっ☆

ちなみに、
この日、○子は上手に(?)励ましてもらえずこんな感じ(↓)で家に帰って行きました。
       ヾ(@°▽°@)ノ あははあはは・・・

うん!!!
皆さんも相談する相手は選びましょうね!(*⌒∇⌒*)テヘ♪
最後は、本題から外れてしまったような・・・謎


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします!↓
banner2.gif



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:たわごと - ジャンル:心と身体

【2006/08/11 01:50】 | 未分類 トラックバック(0) |

こんばんは
管理人
うううう・・・真夜中に こんばんわ!v-16
浮気 って・・・
うううう男じゃないから わからないけど

うううう・・・
浮気って 2種類あるんじゃないのかな?

家庭が一番 それわりきっての浮気と・・・
家庭につかれた もしかしたら新しい出発になるかもしれん・・・

あああ ちょっと ちがうかな????

女性は 本気になるタイプ
男性は チャンスがあればいつでもOKタイプ

いや。。。ちょっとちがうかな・・・

よくわからないけど・・・

浮気しようと思って するんじゃなくて
運命なんでしょうね!
私には 良くわからないけど・・・(笑)

ちょっと 落ち込み中の
なにやってもだめぽ!の あたいでした!

うふふ!


はじめまして
BOUM!
やはり永遠の謎なのでしょうか。

でも男性だって、恋人や奥様が悲しむとか考えれば
嫌がる事をあえてしないでしょうし、
最終的には相手をどれだけ思っているかに
関係しているような気がします。

「気持ちは常に変わらないわけではないですから
二人ともに努力が必要だったのよ」っていうアドバイスもありかも。
これじゃあ、泣きっ面に蜂だし、自分の経験に基づいた具体的経験でも話さない限り納得してもらえませんよね。
人選ミスというより慰め役にさせた方が安易に考えすぎたのでは…
慰め役は大変です。

初めまして、BOUM!と申します。
足跡をたどって参りました。
話題が豊富でオモシロイブログですね。
宜しければこちらにも遊びにきてくださいね。
更新はとびとびですけど。

BOUM!さんへ
あまのじゃく
はじめまして♪

アドバイス有難うございます。
今度、友人に相談されることがあったらそのように答えてみようかな・・・って思います!
まぁ、私は慰め役に向いてないみたいです!笑

BOUM!さんのブログにも遊びに行かせてもらいますね♪

あはは!
さとゆみ
いいんじゃないかな?
この受け答えで!

なるほど~そうなんだぁ~じゃ、仕方ないね!
と、納得はしなかっただろうけど
話としてはおもしろいし、
お友達もそんな親身になって一緒に落ち込んでもらうより、
相談してよかった!って思ったかもよ~^^;

相談とは話を聞いてもらうだけで、
随分楽になるものですからね(^_-)-☆

さとゆみさんへ
あまのじゃく
このような私のフォローをありがとうございます!
まるで、僕がよくお世話になってる看護婦さんたちのようです!!!(*゚▽゚)ノ

このように女心のわからないあまのじゃくですが、これからも宜しくね~♪


コメントを閉じる▲
私たち日本人にとって忘れてはならない日があります。
8/6,8/9,8/15
これらの日は、ふと戦争について考えてしまいます。

私は、年に1回くらいはこのような日があっても良いと思います。
ということで、今日は、

賛否両論の靖国神社問題

です。
つづき↓
(今回は、医療の話ではありません。しかし、それ以上に大切な話だと思います。ヒマがあればでよろしいのですが・・・)

今朝、ニュースで小泉総理大臣が「8/15に靖国神社参拝をする」と言っていました。そして、スタジオでコメンテイターたちがそれに対して批判をしていました。

・・・
どうやら、世間的には参拝反対派の方が少し多いようですね。
そして、世論を味方につけたい政治家やコメンテイターが小泉さんを叩く・・・そういう構図が出来ているようですね。

突然ですが・・・しかも結論からですが、
個人的には、靖国神社参拝に対して賛成派です。
A級戦犯を祀っている靖国神社を参拝することは間違っている」という考え方もあると思います。
その通りなのかもしれません

ですが・・・個人的に思うのですが・・・
あのA級戦犯の被告たちは、私利私欲のために戦争を始めたのでしょうか
それ以前に、望んで戦争を始めたのでしょうか?

歴史と当時の時代背景から考えると、私には仕方なく戦争を始めたようにも感じられます・・・。確かに、理由はどうであれ(今の時代背景から考えて)誤った方向に進めてしまいました。
しかし・・・
最低でもあの方々(A級戦犯)は大日本帝国(旧日本国)のためを思って行動したのではないでしょうか?(個人的にですが)私は、そう信じています。

私は、A級戦犯の方々にも他の戦没者たちと同様に「今の平和な日本を有り難うございます。」と伝えたいです。

確かに、私は「戦争を知らない子供たち」のひとりです。戦争経験者や戦争で家族を失った方々は、「やはり、あの戦争を始めたA級戦犯人は許せない!」といわれるかもしれません。
しかし、私はそれで良いと思います。
結局、真実はわからないのですから!
だからこそ、人それぞれが自分自身の解釈で答えを出せばよいことだと考えます。
元々、この問題に正しい答えなどは存在しないことだと思います。

最後に、もうひとつだけ・・・
A級戦犯が祀られているので靖国神社参拝に反対!」といわれている人が多くいます。しかし、靖国神社には、日本の国のために働いて命をおとしていったその他(A級戦犯以外)の数多くの戦没者も祀られています。A級戦犯が祀られているからという理由で、ほかの戦没者たちも参拝
してもらえないのでしょうか・・・。この人たちのことも忘れないであげて欲しいです。


さて、今日は、8/9です。
長崎に原子爆弾が投下された日です。

(個人的なブログとはいえ、好き勝手に書いてきましたが)
私は、靖国神社を参拝するのに賛成か反対かというのは大切な問題ではないと思っています。
このような日に、「日本が過去におこしてしまった戦争について一生懸命に考える」ということが大切だと思います。

・・・
今一度、私と一緒に考えてみませんか?

注)今日のブログで気分を害した方には、大変申し訳なく思います。決して、私の意見・考えを押しつけるつもりはありません。何卒、ご容赦ください。

↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします!↓
20060703125039.gif


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:靖国参拝 - ジャンル:政治・経済

【2006/08/09 23:59】 | 未分類 トラックバック(0) |

長くなりすみません~!
うまうま
こんにちは、うまうまです。
人の生命の終わり方について考えさせられる
この頃です。病気による死、事故による死
天災による死、他人によって与えられる死
どんな最期も全て本意では無いと思います。
しかし戦争を始めとして他人によって
与えられてしまう死が最も不本意な気がします。
先日、戦時中の捕虜の人体実験の罪を問う
ドキュメントをTVでやっておりましたが
ロシア人の捕虜の現存する娘さんの
顔が映りなんともハッとした思いに駆られました。
良い悪い以前に、人は皆生きたいのですし
身内はなるべく最期まで幸せに
居て欲しいものです。
九州大学の教授が罪に問われた話でしたが
どの立場で見るかです。

それならば世界中でただ1国2箇所も原爆を
落とされた日本は一生世の中を恨んで
賠償責任などを、叫ばなければいけませんよね

人が不本意に他人によって与えられる死は
どれも良い訳がありません。
せめて今、これから少しでもそんなことが
少なくなる様に考えていかなければと
感じますね。

ああ、つい熱くなってしまいました。。
すみません~!


おはよ
管理人
とりあえず

ぽちゅv-219
v-530ぺっとあやしにきました
今回はどうも相性が・・・
でも生きてます(笑)よかったv-433



うまうまさんへ
あまのじゃく
はい・・・
どんな形であれ「正しい戦争」なんてものは存在しませんね・・・人と人が殺し合う・・・なんてバカバカしいことだと思いますね。
イスラエルの指導者にも伝えたいですね。

あと、戦時中の捕虜の人体実験を題材にしたものは、
遠藤周作の「海と毒薬」にもありますね。半分ノンフィクションですからね~(←九州大学)もしかして、もうすでに読まれましたか?

コメントを閉じる▲
本日の読売ニュースで「少子化」についての記事がありました。

今日は、

少子化の大甘予測

についてです。
つづき↓
まず、記事を添付します↓

政府が原則5年に1度公表する、日本の将来推計人口の見直し作業が本格化している。公的年金など社会保障制度を設計する上で基礎となる重要なデータだが、過去の推計では少子化の見通しが常に甘過ぎ、結果的に制度改革が後手に回る大きな原因になってきた。年内に公表予定の新推計は、どんな内容になるのだろうか。

ということです。
さらに↓

国立社会保障・人口問題研究所(社人研)は2002年1月の前回推計で、合計特殊出生率(1人の女性が15~49歳の間に産む子供数の平均)が1・31で下げ止まり、将来は1・39に回復すると予測した。だが、現実の出生率は05年に1・25まで落ち込み、総人口の減少が予想より2年早く始まった。

過去の大甘な出生率予測は、公的年金の財政に大きな悪影響を及ぼした。


と書かれています。

おい!社人研!!

間違えましたではすみません。
「間違えました。」で済むのなら医療訴訟もおこりません!苦笑

だいたい、ここ数年間のどこに出生率低下が下げ止まる要素があったのでしょうか?未婚率も増え続けているというのに・・・。

まず・・・
私は、年金に全く期待しておりません。お金をゴミ箱に捨てるような気持ちで国民義務年金を支払っています。
それに、数少ない子供たちに(数が多い)私たちの年金を強要するのは、あまりにも気の毒です。

現在の少子化は、かなり深刻だと考えます。
老人ばかりが増え、子供が減り、子供たちの両肩に大きな負担をかける今後の日本経済・・・

私は、今後数十年の日本経済に明るい見通しを持っていません。
ですから、持っているお金は半分以上外貨や外貨預金にしています。(←ホントです)

病院選び」と同じように
自分の身は自分で守らねば・・・
自分の老後は、自分で守らなければ!と思っています。

でないと、30~40年後に・・・
「国が私たちの面倒をみてくれない・・・。」
「国が悪い。国のせいだ!」
という格好悪いセリフを吐いているかも知れません。

今の日本の政治をみている限りは、
まだ少子化に対する危機感が薄いと思います。
正直、あまり政治家に期待していません。
イヤでも10年後には気付くでしょうけど・・・

まぁ・・・お互い様ですが、
皆さんも自分自身の老後は自分で守りましょうね~!



(おまけ)
医療人である私の考える「少子化対策」です。
①産科(子供を産む)費用も保険適応にする。
②子供(15歳まで)の医療費は無料にする。
③こども1人につき 1~2万円/月 支給する。


いかがですか!?謎

↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします!↓
20060703125039.gif



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:医療・健康 - ジャンル:ニュース

【2006/08/08 14:46】 | 医療ニュース! トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


賛成です!
さとゆみ
あまのじゃくさんの少子化対策、
大賛成です!

子供を産み、育てるということにどれだけお金がかかるか・・・しみじみ。

国はもっと子供を産みたいと思える社会に変えていくべきだと思います。

私と同じ年の友達もまだ独身は多いです。
(30半ばにしてまだ独身です)
結婚意識の問題も少子化につながっているんでしょうね・・・。


管理人のみ閲覧できます
-



はなです。
 こんにちは!

あまのじゃく さんのおっしゃるとおりです。
国には沢山の問題が山積みです。

少子高齢化・終身雇用制の崩壊・年金制度・不安定な社会情勢 等など・・・お先真っ暗です。
その時のために、自分の身(健康・経済)は自分で守る。を、実践中です。
ネットワークビジネスで先の年金に代わるものは、おおかた見通しが立ちました。
それと合わせて、健康体も確保できています。

よかったら覗いてください。

さとゆみさん、はなさんへ
あまのじゃく
コメント有り難うございます。

お互いに、安心できる将来を守りたいですね♪

また、ブログにもお邪魔させてもらいますね♪

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
おはよ~ございます!
前回は、話の途中で失礼しました。m( ̄ー ̄)m ゴメン
今回は当然・・・

続・続・「癌の告知」最終編
です!

さっそく話をはじめま~す↓
まず、読まれてない方は前回の話から・・・内容を忘れちゃった人も見直してね~♪

私が、を隠し通せない!と感じたところからです。

その後、スグに家族(娘二人)を病院へ呼びました。

私「放射線治療は、だと自覚した上で始めるべき治療です。(←被爆するからね~)それ以前に、脳の転移はいずれ進行するために最後まで本人に隠し通せません。・・・正直に「」だと説明しましょう。遠くない未来に必ずバレてしまいます。」

家族「それでは、私たちは今までウソをついたことになってしまいます。(全くその通りなのですが・・・苦笑)それに、今更、母がだと知ってどうなるのですか?」
という答えが返ってきました。

私「確かにだと知ったからといって治療方針が変わる訳ではありません。しかし、隠し続けても癌だとは知らずに楽に逝けるような癌ではありません。だからこそ、本人が選んだ治療方針を行う必要があるのです。」

家「でも・・・。私たちは、母がショックを受ける姿を見たくありません。このまま、なんとか隠し通せるところまで隠し続けて下さい!」

私「・・・そうですか。わかりました。」

という内容の会話をしました。
そして、放射線治療の話を家族にしたのですが、

①家族は、放射線治療をしたら必ず脳の転移癌が縮小すると思っていました。(実際は「乳ガンの脳転移」の場合、効くか効かないかはやってみなければわからない!という程度でした。)

②副作用がある。具体的には、放射線を照射した部分(被爆部分)の髪の毛が抜けてしまう(いずれ生えてきますが・・・)

③放射線をあてるのに一ヶ月かかってしまう。それによる延命効果が一ヶ月以上あるとは限らない。


以上の点で、前医が家族にちゃんと説明できていませんでした。
そのため、再度治療方針の見直しとなりました。

・・・
結局は、効くかどうかわからない放射線治療を行わないという方針に変更となりました。
そして、お婆ちゃんは自宅に退院することに決まりました。


最後(退院日)に、私からもう一度家族に忠告しました。
「この癌は、隠し通せるガンではありません。同じバレるのなら、早いほうが良いです。希望があれば、私の方から出来る限りショックを与えないように告知させて頂きますが・・・。」と伝えました。
家「これは、既に親戚も交えて相談して決めたことですので・・・。」
という返事が返って来ました。

これが、この患者(+家族)と

話をした最後
です。
その後は、どうなったのか知りません。わかりません・・・。


あのお婆ちゃんは最後まで癌に気づかないフリをしてくれたのではないかと勝手に想像しています。


(私は)「癌の治療」の主役は、患者本人残された家族の両方だと思っています。
その点において、(特に後者の方へ)十分に納得のいく医療ができなかった恥ずかしい経験談のひとつです。

もうひとつ・・・未だにわかりませんが、
母の悲しむ姿をみたくない」という理由で癌の告知を行わないのは、本人のためになるのでしょうか・・・謎

・・・
私は、今でも思います。

あの娘さん二人が後悔していなければ良いのですが・・・と
                             (おしまい)

どうでしたか???
今日で、いったん「癌」に関する話を終わらせてもらいますね~
どうせ、イヤでもまた癌の話はでてくるでしょうし・・・


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします!↓
20060703125039.gif



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2006/08/07 11:24】 | 癌のはなし トラックバック(0) |

私の意見を述べさせて頂きます
yamatoshinjyou

医師は患者の為の医師であり病院であらねばならないと私は思います。そして病院に来る人はナンラカの病を患った人なのです。この前提に立って告知について考えてみますと、患者の一人一人性格が違いますから、患者に対し告知された後に精神的に不安定な状況にさせないことが大事だと思います。ストレスから病気を患うこともあります。充分心のケア・カウセリングもして告知すべきだと思います。医師の方からすると毎日多くの患者を診ている一人に過ぎませんが、患者側からするとガンという死の宣告を受けているのは今ここで、この私一人なのです(その声を聞いて下さい)。
一生一度の大事(オオゴト)です。医師の先生の一言で、患者の精神状態を乱すことにもなるのです。
以上のことを踏まえて告知されるなら、誰もが納得いくのではないかと思います。物としてでは無く、一人の人格としての患者の扱いをすべきです。(流れ作業のように診て行く診察は心を忘れているように思います。医師と患者の心を持った人間同志として向かい合うべきです。いつの間にか世の中は、医師が偉い存在であり、特権階級のように扱われて来たからではないでしょうか?)
人格のある医師であっても忙しさで患者と面談する時間が○○分と、少ない対応(少ない対応の中でも心ある対応をして頂きたいと願います)「先生、あなたは誰を診ているのか・・・」と言いたい医師も多くいます。たまたま私の場合は紹介者も居られたので、告知の医師と入院する病院が違ったので、私にとって良い対応をして頂いたと思います。

どんなに科学や医療に進歩があっても、医師の方々には、誰のための診療かという事を忘れずに心をある診察を願いたいと思っています。
素晴らしい医師も沢山居られることは承知して居ります。しかし素晴らしい医師に出会うことは、患者の側からすると、大変難しいことです。

生意気な事を申しましたが、私の意見を述べさせて頂きました。



はなです。
はじめまして!

癌の告知はとても難しく私にはわかりません。
私だったら・・・
告知してもらい、その上で治療方法を選択したいと思います。もちろん、その場にならないと何ともいえませんが・・・。

告知をすることにより、強いストレスを感じ、免疫が
下がる。そんなことはないですか?

やっほ
管理人
v-22こんにちはv-22
うううう
そうなんですか!
でも、癌を隠していて 気づいた場合
きっと患者さんは自分自身でわかるから
だから、皆の優しさと思って
知らない不利するとおもいますよ。
しっかりした 癌患者さんなら
皆を反対に勇気づけるかもしれませんよね。

そうですね
癌の治療は 患者さんより
ご家族の方のほうが 大変ですね。
癌に対しての思いというのがあって
わたくしごとですは
私の母は「うちの家系には癌はいない」
そういい続けていましたし、
多分凄いショックを受けると言うのが
わかっていたため、姉たちは
父にも本人の母にも絶対に言えないと
言っていました。
多分悲しむ姿見たくないって言うのは
いつも元気で明るいかただったのではないですか?
えっと家族の思いを通して失敗した場合は後悔しません。
でも家族の思いが通らなかった場合や、説明不十分での医療側への
嫌な思い込みなどは、凄く後悔します。
なくなった後もいまだ心に残っています。
母との思い出は楽しく、医療側の暴言は悲しくのこってるということです。
私が思うには娘さんが方は後悔していないと思いますよ。

>はなです さま
告知することで(3度目の告知 転移の告知ですが)
すごーーーく明るく元気な母は一気にがたっと・・・
家族が、なんでそこまでなるかな?って驚くくらい、でした。
免疫力は絶対絶対下がります。
皆があきらめた時点で一気ですよね。
皆が沈んだらおしまい・・・そう思いました。
私が思うには、癌って告知されても
がん患者に何か希望を家族が与えたら
生きると思います。
やり残したことがあれば、人間って
そんな簡単に死ねないですよね。
TVでも見たことがありますが、
認知症の奥様を面倒見ていて
癌になったけども、妻をおいてはいけない
って、生きるって決めたら
癌消えましたよね・・・

告知する場合は、生きよう がんばって生きよう
あれもこれもしなきゃいけないじゃん
て 楽しいこと考えて、一緒にやろー!って。
がん患者さん本人が そうだねっやろうって
いったときには・・・
免疫力UPするとおもいます。
私の母の最初の告知がそうでしたから・・・

余計な口はさみました・・・・ごめんなさい。

では。。。。今回は自分の思いばかりですみません。
1年たってもまだまだふっきれませんで・・・(笑)



yamatoshinjyouさんへ
あまのじゃく
はじめまして!コメントありがとうございます!

患者の為の医師であり病院・心のケア・カウセリング・医師の先生の一言で・少ない対応の中でも心ある対応
と、一医者として普段から忘れてはならないことを再確認させて頂きました。

また、「素晴らしい医師に出会うことは、患者の側からすると、大変難しい」という言葉から、今までに医者や病院で苦労されてきたことが窺(うかが)えました。
実は、私も家族の癌で同じ苦労をしてきました。

せめて私自身は、医学生の頃から心してきた言葉
病気を診るのではない!患者を診ろ!
(↑患者自身ではなく病気だけを診る医者にはなるな!!!)
この言葉を忘れないように致します。m(_ _)m

有意義なコメントを有難うございました。


はなさんへ
あまのじゃく
はじめまして!
まず、コメント有難うございます。

>告知をすることにより、強いストレスを感じ、免疫>が下がる。そんなことはないですか?

答えは、経験者「管理人さん」が僕よりも真実味のある言葉で答えてくれてますね!(*'ー'*)

ストレスは万病の元!

それは、間違いないと思います。
逆に、身体の中でストレスが影響しない部位のほうが珍しいと思いますね!!!(/・0・)
特に、胃、心の病気、不眠症には顕著に影響しますね!?(最近の流行文句は ストレス→癌ですね)

管理人さんへ
あまのじゃく
いつも有難うございます♪

しかも、今回はコメントの返答まで!!!

あ( ̄○ ̄)り( ̄◇ ̄)が( ̄△ ̄)と( ̄0 ̄)う
ね!?

おかげさまで、今回の「癌の告知」の話は終えてみて、ブログで意見・相談してみて良かったなぁ・・・と思えるかたちに成れたと思います。

あらためて・・・アリガト♪(*'-^)-☆



たぁこ
告知は非常にデリケートでありながら、避けられない重要なことですよね。
お医者さんにしてみれば、ご家族に告げることすら
大変かと思います。i-181

私も10年ほど前に父を癌で亡くしましたが、本人には告げたようです。
自分の性格上、教えてもらってよかったと、
最後まで病気と向き合って、前向きに生きていました。

話の軸がずれますが、当時、高校生だった私と弟達に
父の病名が明かされたのは、余命1週間のときでした。
大学受験、高校受験を控えた子供達に心配させたくないという気持ちと、
普段どおりの笑顔で父に接して欲しいという親心から
直前まで隠されていました。

その気持ちは、痛いほどわかりますし、
その判断は間違っていなかったと思っている母を責めるつもりもありませんが
なんともいえないもどかしさが未だに残っています。
聞いたときには、ほぼ危篤の状態でしたので、
もっと早く教えてくれてたら感謝の言葉ひとつでも伝えられたのではないか、
と悔やまれます。
ちょうど年頃だったので、父親と話をするのが
なんだか照れくさい時期でもあり、
自分でも自分の態度がそっけないかも・・・と思っていた時期でもありましたし。
せめて素直に接することができていたらなぁと。

告知って難しいですねi-182

遅くなりました
伽羅
「癌の告知」のタイトルを見つけ、あまのじゃくさんのお話し
コメントをされた皆さんのお話し・・・読ませて頂きました。
私も一言残したいと思いながら遅くなってしまいました。

癌の告知に限らず、今、インフォームドコンセントなるものが
医療界では至極当たり前のように行われています。
私はナースでありドクターではないので、患者さんとともに
ドクターの説明を聞く側に立つ場合も多いです。
「癌患者」とも関わるような職場になってから20年以上経ちますが、
その間、ドクターからの説明を何人の患者さんが同意・納得されて
診察室を出て行かれたでしょう?

ドクターは「説明したから終わり。」
ではないはず・・・なのに、「言いっぱなし・説明しっぱなし」の
ドクターは多いのが現状ではないでしょうか。
納得されていない患者さんや家族はどうするかというと、
「もう一度、先生の話を伺いたい。」と詰め所に尋ねてみえます。
当然、私達ナースはドクターにその旨伝えます。
すると・・・
「えーっ!またぁ!・・・この間、説明した時、わかりました。って
言ったのに・・・しつこいんだよねぇ(ぶつぶつ)」
と反応されるドクターを数多く見てきました。
勿論、そんな無責任なドクターばかりではありませんが。

本当の意味のインフォームドコンセントが行われない限り、
「癌の告知」はドクターの自己保身でしかないと私は思っています。
癌患者の家族を体験し、数多くのドクターや患者さん・ご家族を
見てきた私からの考えを述べさせて頂きました。

遅くなりましたが
orakuji
以前コメントをいただいたorakujiです。
遅くなりましたが、コメントさせていただきますね。

ガンの告知と言っても、ガンにはいろいろあって
治療法がある程度確立させているものから
ほとんど治療法がないものまでいろいろだと思います。
私の場合ホジキンリンパ腫という非常によくなる確立の高いガンでしたので
告知させることでのショックというのはほとんどありませんでした。
自分はどういう病気でどういう治療を受けたら、どういう結果が得られるのかという説明を受けた上で治療に臨むのは、当たり前という認識でした。

ただ、告知をされるか、されないかという選択は
患者の権利なのかな?と思うので
必ずしも告知することがいいという立場ではないです。

私は、どんな病気でも告知されたいという立場ですが。

病気のことを自分か知り、家族が知り、友達が知ることで
私は失ったものはないです。
たくさんもものを得ました。

ただ、その裏側には、心を痛めるという代償があった、ということです。


orakujiへ
あまのじゃく
有り難うございます!
無理なお願いを聞いていただいて光栄です。

>告知をされるか、されないかという選択は
患者の権利なのかな?

本当にその通りなのです。
ただ、入院時にアンケートをとっていない以上は、多数派の意見「告知賛成」に従うというのが現状です。

患者によって告知・非告知を医者や家族が考えて行動すればいい!と思われるかもしれませんが・・・
正直な感想なのですが、医者が告知・非告知を全委任された時代は終わりました。意識のしっかりしている患者に告知しなかったら訴えられる時代です。

また、意識がしっかりしている以上、本人よりも先に家族に説明できる時代もじきに終わると思います。患者自身に「家族や親戚に、癌であることを説明してもいいか?」と聞かなければ説明できなくなるでしょう。

良くも悪くも、医者の権威は落ちました。そして、患者自身が考えて方針を決めなければならない時代です。

ある意味、昔よりもシビアになったのではないでしょうか!?謎

今回は、貴重な体験談を有り難うございました。

コメントを閉じる▲
語りだしたら、いつまでたっても終わらない「癌の告知」の問題・・・。

ですが、今回でこのテーマを締めくくろうと思います。
ということで、一旦、今日で最後の

続・続・「癌の告知」について

です。
つづき→
初回が「癌専門病院」についての話をしました。

前回が「癌の告知」について有無を言わさずに、全員に告知しても良いのだろうか?という個人的な考えを書きました。

で、今回ですが・・・
私の経験談「告知をしなかった話」を紹介させて頂こうかと思います。医者として恥ずかしい話なのですが・・・

(以下、むかし話です。)
その患者さんは、80歳前後の女性で、乳癌から脳に転移してしまった患者様でした。
家族構成は、子供がふたり(娘二人)おりました。
(告知に関しては)私のところへ紹介して来られるまでに、娘さん二人の希望により前医から「癌の告知」をされていませんでした
病名(?)は、「原因不明の頭痛」だそうです。
ちなみに、治療方針は放射線をアテて欲しいとのことでした。

ところで、このお婆ちゃんは80歳とはいえ、頭はしっかりしていました。そして、最初に私が治療方針について説明をします。

「頭に毎日、一ヶ月くらい放射線をあてます。これで、少し痛みが治まるかもしれません。」
すると、お婆ちゃんが
「どうして原因不明の頭痛で放射線をあてるのですか?」
「原因不明なのに、それで治るのですか?」
と質問されます。
さっそく、私は答えに詰まります。

そりゃそうです・・・根本的な部分(病名)からウソなのですから、それに関する質問をされたら正しい解答ができません
だいたい、治療方針も説明もオカシなところだらけです。

癌でもないのに放射線をあてて被爆させるのですか?

治療に一ヶ月もかかって、被爆までして「痛みが治まるかもしれない」という程度の効果予測なのですか?
(しかも、原因不明なのに放射線照射?)

・・・お茶を濁すような答えしかできません!!!
「癌を隠す」という一つのウソを守るために、既に数多くのウソを重ねていました。
私は、すぐに最後までは隠し通せない!と感じました。



突然すみません!!!
今、呼ばれてしまいました。
また、次回、続きを書きます!!!
m(_ _)mスマン


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします!↓
20060703125039.gif




追記を閉じる▲

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2006/08/06 03:23】 | 癌のはなし トラックバック(0) |

お疲れ様です
管理人
v-22こんばんわんこ
いや~おはようわん ですねv-22
やはり・・・・当直ですね!

私も 夜回りです(笑)

あさですよーーーーv-75v-75
ねちゃいましたか???お疲れ様ですv-82

あああ~んで m(_ _)mスマン
              ↑にぽちっv-219
うけましたー!!納得!!v-425

ううう~予測!v-433
ばれるんですかね~患者様の方がきづいてしまうんですかね????

でも 気づかれたら、開き直って
だいじょうぶだよ~がんばろうよ~
ってなりますよね!ううううう~

あっ 続き 楽しみに待ってます
お仕事ご苦労様ですv-353



告知してほしい派です。
さとゆみ
自分がと言われたとしたら、
それはそれは恐怖です。

ビビリな私には精神的ダメージの方が病気より先行してしまうと思います。

ではない今だから、
告知して欲しいと思うのかもしれないなぁ~。
現実問題としてそこにない立場では難しい問題かも。

すみません、曖昧なコメントになってしまいました。

お仕事、お疲れ様ですv-273

おはよ~ございます!
あまのじゃく
「管理人さん」も「さとゆみ」さんもコメントありがとね~♪

今から、残り半分を書きますね~>管理人さん

「癌」と告知されて、今も生きている人は必ず「癌といわれた時の気持ちは、癌になった人間にしかわからない!」といいますね~・・・いっそのこと、医師免許資格(又は、癌専門医)に「癌の既往のあるもの」としてみてはどうかな・・・ >さとゆみさん

おはー
管理人
v-22おはでつv-22
ちょっと 落ち込み中の v-418ちゃんです
ああああ・・・・今日頼んでいたものが届いて
今・・・ルンルンルンです!しかし子どもたちv-390

忙しいなか ご苦労様です!
つづき楽しみにまってまーーーーす!!v-425


はじめまして
ナナシ・カオナシ
コメント有難うございます。
v-238
看護短大に入る前、昨年の7月まで治験の仕事をしてました。
その前は・・・今度私のブログに折があったら書きますね(笑)
最近は、同意・個人情報・挙句には弁護士さん、マスコミがあおっりにのちゃう患者様による医療訴訟・・・。
医療関係者には本当に大変な時代になりましたね。
でも、ちゃんと話の理解できる患者様もいっぱいいますよね。
「先生、有難うございます」の笑顔のために頑張ってください。
応援してます。v-274




ナナシ・カオナシさんへ
あまのじゃく
「無記名さん」ですね~!
でも、コメント有難うございます♪

うんうん・・・正直、医療もいろんな意味で本当に大変な時代になってきました。

でも、やっぱり感謝されることも多いお仕事!
頑張りますね~♪
応援してくれて、とっても心強いです!

また来てくださいね~ (o^∇^o)ノ
 

コメントを閉じる▲
とても、1日だけでは語れなかった深く重い議題・・・
昨日に引き続き、

続・「癌の告知」について

です。
つづき→
昨日の記事と多くの方々の協力(コメント有り難うございました)により、

「癌の告知」に関しては、

       賛成の方が多い!


ということを再確認しました。

実際に(大学生アンケートで)10人中8~9人が「自分が癌の場合は、告知して欲しい!」と考えていることが解っています。

ですから、「告知すべきかどうか!?」という2択の質問に対しては、基本的に「告知すべきだ!」という答えで間違いなさそうです。

ただ、私にいわせれば今の医療はここまでだな!と考えています。

というのも、

実は、私は10人中1~2人の方なのです。

「告知して欲しくない」と希望する少数派の方なのです。

今の医療は、8割の人間が満足のいく方法をとっています。

逆をいえば、1~2割の人間にとっては希望に添えない治療を受けているということになります。

医学界は、今の方針で満足しても良いのでしょうか?

それとも・・・
たしかに癌という病気は、誰のモノでもありません。患者さん自身のものです。だからといって・・・
患者本人はその事実を知る義務があるのでしょうか?

あなたの意見を聞かせて欲しいです!


(おまけ)
私なりの解決策を紹介します。
病院は、初診(または入院)の際にすべての患者さんからアンケートをとるべきだと思います。
もしも、貴方が癌だっとしたら告知を望みますか?」と・・・
例え、入院の理由が足の骨折だとしても、肺炎だったとしても食中毒であったとしても関係ありません。すべての患者から事前(癌の検査をする前)に告知を希望するのかどうかを聞いておくのです。
あとは、偶発癌(偶然にみつかる癌)がみつかったとしても、その希望に沿って治療を行えば良いのです。

もし、病院関係者の方がこのブログをみることがあれば一度検討して頂きたく存じます。

私にとっての次のステップは、アンケートに答えることの出来ない人(認知症の強い方や、コミュニケーションをとれない状態の方など)に対してどのようにして、希望通りの治療をするか?ということです。
これに関しての解決策は、未だに思いついていません・・・。


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします!↓
20060703125039.gif





追記を閉じる▲

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2006/08/04 18:07】 | 癌のはなし トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
突然ですが、

あなたの病名は癌(ガン)です!
と医者にいわれたら如何でしょうか?

つづく↓
如何も何もあるか!!!

と思うかもしれませんが、実際に日本人の3人に1人はこの宣告を受けています。

少しむかしの医療では、「治らない病気を宣告するのは、死を宣告することと同じだ」だから隠しておこう!という考え方が主流でした。

ところが、最近は「例え死の宣告だとしても、何も知らずに死ぬのはイヤだ。自分の身体のことだから自分には知る権利がある。」と考える患者さんが増え、「癌は告知すべきだ!」という方針が主流になっています。

実際に、癌を告知しなかった主治医がその癌患者さんに「どうして教えてくれなかったんだ!癌だとわかっていたら、残された時間をもっと有意義に過ごすことができたのに・・・」と訴えてしまいました。
ちなみに、裁判の結果は原告側の勝利でした。
この裁判により、癌を告知する病院が急増したように感じます。

・・・そりゃそうです!
告知しなかったら訴えられて裁判で敗けるかもしれないのですから!

私たち医者は、癌をみつけたら本人に告知します。場合によっては、「手の施しようがありません。」とか「もう抗ガン剤しか方法はありません。」と伝えなければならないことがあります。

しかし・・・「癌の告知」だけして、「手に負えないので(ホスピス代わりに)他の病院を紹介します。」という無責任な病院・医者が多数存在します。私が思うに・・・

ふざけるな!!!

と言いたいです。
医者が自分の身を守るための「癌告知」ですか!?
自分で責任を持てないのなら告知はするな!!!と言いたい。


(一概には云えませんが)私は、末期で手の施しようがなかったとしても「癌の告知」が治療のスタートだと思います

告知することで始まるのです。
それが、インフォームドコンセント(説明と同意-理解した上での選択)だと考えます。

「俺がガンだと!?!?」
      ↓
(いや、そんなハズがない!)
(何かの間違いだろう)
      ↓
(どうして俺なんだ?今まで一生懸命やってきたのに!!!)
(バチが当たるようなことはした覚えがないのに!)
      ↓
(もうダメだ・・・。おしまいだ・・・。)
(どうにでもなってしまえ・・・!)
      ↓
(・・・俺は、本当にガンなのだな・・・。)
(残された余命をどう過ごしたら良いのだろうか・・・?)


西洋医学で手におえないなら、東洋医学(漢方・針など)に頼ってもいいです。怪しげな栄養食品(キノコなど)に頼ってもいいです。諦めずに最後まで頑張る姿を子供たちにみせるのもとても良いことだと思います。最後まで諦めずにジタバタする!私は、こんな患者さんも数多くみましたが、とてもカッコイイ生き方だと思います。

病院で静かに過ごしてもいいです。
退院して自宅に帰り、普通に暮らすのもいいです。

痛くないように!!!苦しくないように!!!
これを願って緩和ケアに専念するのもいいです。

すべて、「癌の告知」から始まることです。

患者さんがガンであることを受け入れて、その上で今後の方針まで決めて選べる・・・

これができないような病院は

  「癌専門病院」を名乗るな!

ここまで責任を取れない医者は

     「癌の告知」をするな!


と心底思います。

う~ん・・・。
今日も、医者に敵をつくってしまったような気がする・・・。

あなたの意見を聞かせて欲しいです!


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします!↓
20060703125039.gif



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2006/08/03 16:52】 | 癌のはなし トラックバック(0) |

今回の内容は特別に・・・
あまのじゃく
ブログを書いた後、とつぜん思い立ったのですが!

どうしても、今回は実際に癌に関わる人たちの意見・感想が聞きたくて、癌に関わるブログを書かれている方々にお願いさせて頂いて来ました。

公開しづらい内容に関しては、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックをして頂ければ可能です。

その他、もしも、内科医に対する質問やお願いがあれば、遠慮なくして頂いて結構です。


今回の、面倒なお願いでブログに来られた方へ
本当に感謝致します。(o*。_。)o
             ヤブ医者のひとり
               あまのじゃく


こんばんはーっ!
管理人
v-22おはよーv-22
わー あたいのすきな部門です(はいっ)

小さな病院(80床)で15年勤めてきたわたしにとって、この問題はううううううう~

自分が働いていた頃は
医師は、まずご家族の方だけを呼んで、本人に伝えるかどうかの確認を取ります。そうして、その結果で、対応を考えておられました。うううどうなんだろ?
その頃は私は、本人に告知すべきだと思っていました。
たまに、ご家族といっても、医師が考えて、妻ではなく、子ども夫婦を呼び、「そばについているお母さんも多分耐えれないだろうから、二人に隠しておきましょう」っていうこともありました。
それはそれで、良いと思います。今考えると、本当に患者様のことを考えている医者だと思いました。凄いなーって!
これが、個人病院のよいとこなのかな~外科執刀医が最後まで責任持って、診てくれるというのが理想だと思います。信頼関係があるし、性格とかわかるし、これが一番だと思います。
国立の○赤病院に入院していた母のときは、直接本人に告知する病院でした。ショックに耐えれるかどうか?患者の様子見るまもなくですね。
最初癌告知の時は、私はすべきだと思いました。家族の意見は分かれましたが、私だけが、告知すべき、多分今はまだ生きなきゃ生きれるから、告知すべきと。再発の時も、告知すべきと思いました。転移の時は、さすがに・・・呼ばれて、いきなりの家族へ「転移です」と言われ、私たち家族のほうが、余裕がなく、おいおいちょっとまてよ~って感じでした。転移ですっていうまでは良いとします。その後の言葉が重要だと思うんです。
母「先生・・・治療してください」にこっ
医師「あ・・もう外科的には治療はないね・・・」
母「ええええ ないんですか?点滴とか」
医師「上の階に緩和ケアーがあるから、そこ紹介するから、そこに行こう~」
母「先生 あそこは 嫌です」
という会話だったよー!
ありがとうございました・・・・・
それから、みんな沈んで言葉交わすこともできなかったよ。

とりあえず、もう帰ろう退院しよう。ここいてもなんもしてくれんのやから、帰って過ごそう!

その後受診日に外科へ受診
医師「○○さん 来るとこはここじゃないよ」
母「先生 先生にみてもらいたいんです」
医師「することはないよ ○○先生にお願いしとったから」
母「すみません じゃあ」
・・・その後いやいや 緩和ケアーへいくしかなかったのです。

私たち家族はとても苦しみました。
私も誰かに相談したかったけど
相談したら、その医師にご迷惑かけてしまう
そう思ったから、とにかく自分たちで
反発しながら、自宅ですごし、
熱が出たり、低血糖おこしたりしたときに
救急車使って(笑)受診していました。
在宅医療とかも全くわからなくて
看護婦してても全く無知で、後悔後悔が多かったです。

うううう最初に診てもらった先生に最後まで
診てもらいたいというのが理想です。
科がかわったとしても、最後まで主治医は
変わって欲しくない。主治医が他の先生と
話し合いながら、診てもらいたいなと思いますが
無理ですよね(笑)

コメントありがとうございました
syuu
はじめまして。コメントありがとうございました。

ほんのちょっと前に経験したばかりなので、色々と思うことがあります。でも、まだちょっとまとまらないので、おいおい整理しながら自分のブログでも書いてみたいと思います。それまで宿題にしておいてください。


「ガン告知」 医師の呪いをとく
あまのじゃくさまへ

 はじめまして、柊と申します。ブログを読んでくださったみたいで、光栄です。
 コメントありがとうございました。
 さっそくですが「ガン告知」は、非常に難しい問題だと思います。「ガン告知マニュアル」どおりにはいかないと思うからです。「人」それぞれですから、「患者さんの状態」をみなければいけないと思います。

 私の肉親(4人)はみな自分が「ガンである」ということを知らされぬまま、亡くなりました。それを間近で見ていた私は、いつも悲痛な思いでした。
 もしも本人たちが「自分はガン」であると知っていたなら、本人たちが納得のいく「自分なりの人生の最期」を穏やかにむかえられたのではないかと思ったからです。
 また家族も、本人たちのどうしようもない不安や死の恐怖に「寄り添う」ことはできたはずです。怖くて泣き出したら、落ち着くまで抱きしめてあげることもできたはずです。夜中に天井を見つめていたら、眠れるまでずっと話を聞いてあげることもできました。
 何も精神的に支えてあげることができずに、たったひとりで「死の恐怖」と闘わせてしまったことを、今でも本当にかわいそうに思っています。本人たちはそのことで誰にも助けを求めることができず、治るものだと信じて辛い治療にも、ひたすら耐えて(家に帰れることを楽しみに)苦しんで、苦しんで(家族にはウソをつかれて)何が何だか訳のわからないまま逝かせていまいました。
 そんな肉親をみてきましたので、私は個人的には「治すために」告知はあったほうがいいと考えます。
 ただ、精神的に弱い、たとえば「うつ」を持っているような方には、様子を見て家族にまず伝えることの方がのぞましいと思います。
 それが、さらなる「うつ」の悪化や「自殺」を防ぐことになるからです。

 「ガン」といわれたら、やはり誰でも心が乱れます、精神的に弱い方は、より注意が必要です。こんなことを言ってる私も、おそらくかなりうろたえ、のたうち回るでしょう。
 
 私の母も「ガン」です。6年前に「がん告知」を受けました。家族や母の兄妹は、母を全力で支える努力をしてきました。いろんなことがありましたが、母は元気に生きています。今、母が生きていることにはいろんな理由があると思います。とくにこの「健康食品」が効いたとは思っていません。
 
 日常のまちがった食生活・生活態度・ストレスや過労などで体のバランスが崩れてしまったことが「ガン」を作りました。幸い(いろんな作戦が母に効いて)元の健康な状態に近くなったのだと思います。

 ただ、多くの場合「がんの告知」の時に言われる
「これ以上できることはなにもありませんから」
「余命は半年です」
「あとは好きなことをやってください」
「ホスピスを紹介します」
などの言葉が、ある種の医師による(無意識の)「呪い」になってしまうようにも思います。

(あなたは、もうじき死ぬんですよ)

 そう言われているのと同じです。頼りにいしているガンの専門医の先生からそう言われて、平気でいられる人はいないでしょう。

 もちろん、医師にはそんな気はないのです。それでも患者さんがその言葉で「生きる力」を奪われます。すべての考え方がネガティブになってしまうのです。それが、私にはいちばん怖いです。
 医師の言葉には「パワー」がありますから。

 それでも、可能性は少ないかも知れないけれど、患者さんを見放さないで
「いっしょに方法を見つけていきましょう、ずっとそばにいますよ」
と言ってくれる先生(あなたにとっての名医)を見つけることも大切だと思います。

 その際、「特別な方法」や「このくすり」だけを押しつける医師は注意が必要です。しかも、それが高価なものならなおさらです。

 その言葉(呪い)から「解放」される方法を身に着けることが、まず必要になってくるのです。
(しかし、それがすべてではありません、方法はいろいろあります)

 その意味においては「ガン告知」は私も「スタート」であると思います。  

 あまのじゃくさんがお書きになった内容に同意します。簡単に・・・ 

ここから→
 ・・・(一概には云えませんが)私は、末期で手の施しようがなかったとしても「癌の告知」が治療のスタートだと思います。

告知することで始まるのです。
それが、インフォームドコンセント(説明と同意-理解した上での選択)だと考えます。 ←ここまで

 どうやって生きていったらいいかわからない、不安でたまらない。患者さんのその苦しみを家族がすべて受け入れるには、本人が「ガンである自分」を認めることから始まります。それはとても苦しい作業ですが、支えてくれる家族や友だちと乗り越えていけばいいのです。
 患者さんを孤独にしないでください。

 そして「ガンでも大丈夫」「生きぬくぞ!」とあなたがこころの底から思えれば、「ネガティブな感情」はどこかへ飛んでいってくれます。大丈夫。あなたの言葉・感情にも、すごいパワーがあるからです。

 
 長々と書いてしまいました。ごめんなさい。

 あまのじゃくさんのような医師が増えたら、日本の医療ももドンドンよくなると思います。是非、自分が信じる道を貫いてください。また、遊びに来ます。私の方にもよかったら、辛口のコメントお願いします。また、読ませていただきますね。「ブログクリック」していきます。お元気で。     by 柊 

ブログを紹介させてください
追伸
 すみません、柊です。

この「ガン告知」はとても大切な問題なので、自分のブログに「あまのじゃくさん」のブログと、これらの記事・コメントを紹介させていただきたいと思いました。

「知ること」で「変わること」ができれば・・・との思いからです。

管理人さんへ
あまのじゃく
いつもコメントありがとね!
やはり、今の医療を語る上で「ガン」は避けられる話題ではないです。僕の仕事の半分はガンとの戦いのようなものですし・・・

まず、告知の方法ですが私は本人・家族(希望があれば親戚も)とできる限り多くの人間を呼び同時に説明・告知しています。
というのも、本人さんだけではショックのあまり話が耳に入らないことが多く、間違った理解につながるからです。できるだけ多くの人を集め、一緒に説明することで情報をより正確に伝え、患者さんたちが家に帰ってから「あ~でもない、こ~でもない。」と話あえるからです。
(ただ、あまりに酷な内容の時は家族(+親戚)にだけ説明することもあります。もしも、ウソをつきとおせなくなり患者本人に訴えられたら負けるわけですが・・・苦笑)


あと、患者-主治医 の関係についてですね!?
私は、一度でも接触したことのある患者さんがとても可愛いです。
自分でもどうかと思うのですが、自分の担当患者さんだけがかわいいです。まぁ、自他共に認める小さな器ですからね!
そんな私ですから・・・
自分が担当したガン患者は、最後まで自分が診たいです。できたら、他の医者に紹介したくないです。

でも、抗ガン剤に関しては、私よりも優れた医師が多数います。だから患者様が抗ガン剤を望まれたら、正直に話をして、抗ガン剤治療の得意な病院に紹介します。

もう一つ、入院日数の問題があります。
30日をこえたら・・・
院長からのクレームがきます。
泣く泣くほかの病院を紹介します。
こっちは、とてもストレスになります。

理想ですが、病院とは非営利目的でありたいものです・・・。
厚生省決めるシステムの方もナントカして欲しいです!(。・ω・)ノ

syuu へ
あまのじゃく
大変な経験をされた方に、御無理なお願いをさせて頂いて申し訳ないです。

実は、私の家族も2年前に前立腺癌(全身に骨転移、骨盤に大きく転移)がみつかり今もホルモン療法をつづけています。元気にしてますよ!

本来、前立腺癌は私の管轄外なのですが、その際に必死に文献や治療法を調べましたので、何か力になれることがあれば・・・と思います。
(ちなみに・・・前立腺癌をみつけたのは、泌尿器の病院だったのですが、今の医学からみて間違った治療・手術をされかけました。精巣摘出術をされかけました。もし、そうなっていたら私もその病院・医者を訴えていたところです・・・。)

ついつい、私の家族の話をしてしまいました・・・。

一ヶ月でも半年でも待たせていただきます。
心の整理ができてからで構いませんので、「癌の告知」に関する話・意見を聞かせて頂ければ幸いです。

柊さんへ
あまのじゃく
貴重なご意見ありがとうございます。

改めて自分の仕事に対する責任の重さを再確認しました。

私にとっても「癌の告知」は大嫌いな仕事のひとつです。病状の説明をしながら、何故か自分が悪いことをしているような錯覚に陥ってしまいます。
正直なところ、「癌の告知」をした日は寝付きが悪くなるため、普段はあまりしない夕食時の晩酌をします。
まぁ、告知される側に比べたら精神的なダメージは何百分の一程度でしょうが・・・。

でも、やはり事実は伝えなければならないと思います。それが、私の仕事のひとつだと思っています。

末期癌に対する「癌の告知」とその後の治療・・・
私の大きな課題です!


これからは、ちょくちょくブログにお邪魔させて下さいね!場合によっては、コメントもさせて頂きたく思います。

告知の仕方の問題だと思います
はね
癌告知について

私は、癌告知はしてもらいたいです。

家族と本人と一緒に説明を受け、
できれば、病状の説明用紙と、今後の方針の選択肢やスケジュールなど、
その日に話す内容を、分かりやすく表などにしてもらえたらいいなと思います。
これは、理想話になっちゃうかもしれませんけど、
説明しながら、軽くメモを取る程度でもいいです。
そんなのやってられないかもしれませんけれど、告知を受けた時は
あまりにいろんな情報が耳に入って、すべて覚えられるわけもなく
家に帰ってから、急に不安になったりもするのです。
一人一人に合わせてじゃなくても、当てはまるものに○をつける形だけでもいいです。
先生が手間をかけてくれているだけで、嬉しいですし
この先生なら安心だと思えます。
癌患者家族としての心得みたいなものも、
お話があったら良かったのになと思いました。

でも、癌告知をしてもらいたくない人も確かにいますね。
うちの母もその一人で、十数年前に母が甲状腺癌になった時には
まず、父だけが医師から癌告知を受けたようです。
本人に話すかどうかは、父におまかせって事です。
そして、父は母に話しました。

当時の私は、まだ小学生で、母が癌だったことは知らなかったんですけど
父が母に「だからお前は癌なんだ!」とか言ってるのを聞いて
「気をつけないと癌になっちゃうよ」って事を言いたいのかな?
と思ってました。
私が大人になってから、母から「本当に癌だったんだよ」って聞いた時には
愕然としました。
本当、父の言い方って本当ありえない!!と思いました。
母はとっても辛かったでしょうね。
でも、「小さい子供たちの為に頑張ったんだ」と言ってました。
「あんたたちがいなかったら、きっと諦めてた」とも。
父なりに強くならなきゃだめだと思って励ましてたんだろうケド
表現間違ってますよね。

当時の、甲状腺癌の術後の生存率が、どのくらいと考えられていたのかは
分かりませんが、当時も治る癌として父も聞いていたようです。

母は父から受けた仕打ちもあって、
それ以来、「水を使わないシャンプー」とか
「着替えやすい寝巻き」とか「小さい洗面器」とか
突然、入院してもいいように、入院グッツを集めだしました。
そして、私には
「もし癌だったら、お母さんには告知しないでね。何も知らずに
静かに逝きたい」
「安楽死させてほしい」
「もし治るのだとしても、知らずに不安を抱えずに治療していきたい」
と言ってました。
母にとっては、父から言われた数々の言葉がトラウマになっているのは間違いないです。

ただ、本人が何も知らない事は幸せなのだろうか?
私は、母は「癌と知りたくない」のではなくて
「もうあんなに辛い思いはさせられたくない」のだと思います。
同じようですけど、違うんです。

父からの一方的な責めではなく、医師から適切な言葉で告知と方針を受け
生活習慣の指導を受けていたら、母は違った感情を持ったと思います。
そして父にも、癌患者家族としての心得みたいなものも、
お話があったら良かったのになと思いました。

私は、癌が見つかった時には真っ先に一人で告知を受けましたけれど、
体調が悪くなってから癌がみつかるまで、4年もかかりました。
異常なしと言う病院の診断には納得がいかず、絶対なにかできてる!
と思いながらあちこちの病院に行きました。
癌告知を受けてから、ショックだったのはもちろんですが、
癌という悪い結果がようやく出たことに
安心もしました。
これで、「なにかある!」の疑心暗鬼な状態からは開放されたわけです。

もし、癌と告知されなかった場合、私はずっと不安な日々を過ごしていたと思います。
告知されたらされたで不安なのは間違いないですけど、戦う決意はもてただろうし
癌と戦った自信もつきます。
治ってからだって、経過観察は数年あるわけですし、
どんな形で本人が知るとも限りません。
そしたら、私だったら、家族が私のメンタルを心配してくれて
思いやりから隠そうとしてくれたのは分かるけど、医師は信用できなくなるし、
もし、今後体調不良になったら、また癌を隠されているのかも知れないと、安心できません。

そう考えると、この問題は難しいですよね。
告知をしない場合、どこまで隠しとおせるかという問題もありますよね。

わたしは、末期がんだろうが、不治の病だろうが、告知してもらいたいです。
告知されたら、今の私には想像もできないような感情や考えが私に生まれると思います。
でもそれも大切な経験で、普通に長生きする人には味わえない、濃い人生が送れると思います。
告知されてから、どう立ち向かうかは、私が決めることで、
これからの人生を、どう歩んでいくかは、誰にも決めてほしくないです。
戦う決意と、癌と戦った自信を得る権利も奪ってほしくありません。

結局、その状態になったことがある人にしか、どうしてほしいのか分からないと思います。
いくら想像しても、実際沸いてくる感情には敵わないし、想像は想像でしかないです。
でも、誰かが真剣に考えてくれているというのは、患者さんにとって大きな事です。
それが、医師であればなおさら、大きな安心感につながると思います。

一人一人さまざまな感情をもった人間なのだから、
どうするのがいいというルールひとつで片付けることはできないのではないでしょうか?
私は告知はするべきだと思います。
ただ、告知の仕方の問題だと思います。

はねさんへ
あまのじゃく
とても貴重な経験談とご意見をありがとうございます。

折角、これほどの内容のコメントを頂きましたので、
私のお返事は、はねさんのブログにコメントさせて頂きたく思います。

あと、返事が遅くなってすみません!!!m(_ _)m

コメントを閉じる▲
共同通信社によるニュースです。

 全国どこでも質の高いがん診療が受けられるよう厚生労働省が整備を進める「がん診療連携拠点病院」に、新たに25府県の42病院を指定することが同省の検討会で(7月)28日、決まった。

そうです。
つづく↓
ちなみに、全国のがん拠点病院は45都道府県で177病院となるそうです。

拠点病院のない「空白県」は秋田と兵庫の2県だけ
(兵庫県は神戸市があるのに!?!?) ↑イジめないであげて下さい。笑

話がかわりますが、私はガン専門病院で勤務したことはありません。
というのも、私の知っている「ガン専門病院」は、正直ロクな病院ではなかったからです。
今も近くにガン専門病院がありますが、やはりロクな病院ではありません。
私が持っているイメージは・・・

治せる癌だけ治す病院!

です。
手遅れで手術できない → ウチの病院に紹介
という変な道筋ができています。
ちなみに、ウチの病院では十分な緩和ケア(終末期医療)はできません!
(十分=私が考えるレベルのホスピス医療という意味です。)

癌センターにとっては、手に負えない癌患者を診るということは病院の癌治療成績を下げるからなのでしょうか???

今回の「がん拠点病院」指定で、迷わず私の知っている癌専門病院の名前を探してみました。
その結果・・・
私の知っている病院(2つ)は、指定されていません。
癌専門の病院であり、(信頼に値しない本)「全国の病院○○選でも選ばれている病院なのにです。

・・・もしかして・・・

今回の厚生省の「がん拠点病院」指定というのは信用できる選出なのか!?というのが正直な感想ですね! まだわかりませんけど♪謎

・・・
あなたの周りに良い癌専門病院はありますか?


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします!↓
20060703125039.gif



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2006/08/02 16:18】 | 医療ニュース! トラックバック(0) |

こんばんは
管理人
v-22ちわーv-22
うううう~!
あたいが思うには
癌になって「もう 治療がないです」
そういわれるのが いちばん 患者さまにとって
ショックだと思います・・・

癌って言われて

患者様の 思いっていうのを 聞いてくれる
それが 少しでも 頑張って最期まで生きようって
思うんじゃないかと思います。

医者は 緩和ケアーを勧めるけど、患者様やご家族が
本当にそれを希望しているか?ですよ~

希望していなかったら、医療側と入院してもうまくいかないのだー!

入院中もそして死後も・・・ずーと思い残すことばかり。

だから 癌ってわかった時に 一番に患者さまアンドご家族の思いを受け入れて欲しいなりね!

↑私事でしたが・・・(^○^)ッ

でもわたしが勤めていた時に入院されていた患者様。
私は整形外科だったのですが、うちは救急指定病院だったけど、個人の病院だったkら、ガン末期でも受け入れて、最期まで診てくれる病院でした。でも患者様は、緩和ケアーを望まれていて、あそこはいいから、あそこにいきたい、あきまちなのーって、そういう患者様もいらっしゃる。

だから、どっちがどうだとかいうのではないの・・・患者様の思いを受け入れて欲しいってことです。

ちなみに私の母は「もう治療がありません」って言われた瞬間から、がくっーーーーって 活気なくなり、すごく沈んじゃった。あれって、そんなのあり?って感じでしたよ。ええええ昨日まで元気だったのに何がどうなったん?って・・・あああ免疫力落ちちゃったんかな?て!・・・・長くなりました すみません。

癌だけじゃないですよね、他の病気でもいえると思います。患者さまの思い通りの医療が必要と思うんだけどなー!どうでしょうか?!

あのー
管理人
v-39ぺっと 死んでましたよv-39
ごめーーん・・・なさい!
ええええ あまのじゃくさんが
お留守の間、のぞかなかったのがいけなかったですかね?

死んでたんで、また飼ってみたけどよかったですか?

ごめんなさい あたいが 飼い主です!v-222
一応ご報告ーーーー!!(死ぬなんて予測していませんでした 笑)

管理人のみ閲覧できます
-


管理人さんへ
あまのじゃく
そうですか~・・・
とても大事な家族の話をありがとうございます!
うん!
「癌という病気になった時は、あくまで主役は患者本人と家族!!!」
当たり前なのに、日々の仕事で忘れがちなことですよね!
お陰様で、思い出すことができました!m(o・ω・o)m



え~っと、ペット死んでますね・・・m(_ _;)m
・・・相手しないと死ぬんだ・・・
僕もたまにエサあげますね・・・。('-'*)

コメントを閉じる▲
ここ数日ほど、ブログの内容がウンチクに近い内容が続きましたので・・・

今日は、皆さんにとって役立つような話にしたいと思います

内容は、題名をみて頂いてもわかる通り、
入院した際の「患者様からの御礼」の話です。

では、始まります↓

P7280025.jpg

今回のテーマは、たぶん、多くの人たちが入院した際に悩む問題だと思います。

御礼を主治医にわたした方がいいのかな?
わたした方が良いなら何を渡せばいいかな?
いつ、渡そうかな?入院した時かな、退院する時かな・・・

などと、悩んだことはないでしょうか?

多くの人はありますよね!?謎
では、さっそくですが論理的に、そして率直な答えを個人的な意見書かせていただきます。
(まず最初に断っておきますが、私は、患者様やその家族にお礼を貰ったとしても貰わなかったとしても、全く治療や方針に関して変わるものはありません。最低でも自分ではそう思っています。)

それでは、私の医者人生で貰ってうれしかったものを正直に教えます。

①患者さんや家族からのお礼の手紙
これは、きっと貰ったことのある人にしかわからないと思います。
理屈ではありません。
この手紙を読んだときには、「医者になってよかった!」と最高に贅沢(?)な喜びを味わうことができます。
②お菓子や花
これは、看護婦さんと一緒にいただくことができます。
ですから、看護婦さんたちとの良い関係作りに役立ちます。
私たち医師は、どうしても無理な注文を看護婦さんに頼むことが多いです。
そんなときに、この患者様からのプレゼントが効きます
多少の難題や、手のかかる注文にも快く(?)応えてくれます。
③お金
これは、きっと患者さんたちが最も気を使った結果の品だと思います。
しかし、私の喜びの度合いに関しては上記2つに劣ります
たぶん、上の2つに比べてやや感謝の心が伝わりにくいのだと思います。


となんだか偉そうなことを書きましたが・・・
実は、私の母が癌で入院した際にはお金(3万円)を主治医に包みました。
私にとっては、楽な感謝の気持ちだったからでしょう。(←手抜き!?)
(言ってることとやってることが違うのですが・・・苦笑)

最後に、老婆心ながら・・・
無粋な話ですが、もしも、このブログを読んだ皆さんの家族が何かの理由で入院した際には、必ず何かお礼をした方が得だと思います。そして、お勧めは②です。「海老で鯛を釣る」という格言もあります。感謝の気持ちを医療スタッフに伝えることは、快適な入院生活に大きく関わっています
当然、(病院規則で)医師が絶対にモノを受け取れない病院もあります。しかし、御礼の品は受け取ってもらえなくても、感謝の気持ちが伝わります

医療スタッフも皆さんと同じ普通の人間であることに気づきますよ~!(医者も看護婦さんも小市民の集まりです!笑)

如何でしたでしょうか?
(反対意見なども頂けたら有り難いです。)

今日も内容は、もしかしたら、いままで私が書いてきたどの内容よりも有意な話かもしれません。m( __ __ )m


↓納得できる内容だった日は、応援をよろしくお願いします!↓
banner2.gif



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:病気 - ジャンル:心と身体

【2006/08/01 12:23】 | 知っておきたい話 トラックバック(0) |

こんにちは 登場!
管理人
v-22こんにちはv-22
あああ、本当に困りますよね!お礼って。
ナースしてた私は、お菓子とか頂いても、あまり喜ばれなかったですよ・・・ケーキがいいよね、もうコレあきたーって・・・ケチばかり付けてるナース多かったです(笑)それとか、一応断ります、でも殆どの方は、そんな~って置いていかれますが、たまに、そうですかっって 引っ込める方もいますよね(笑)って時に、あとからナースが「普通は置いていくよね」(笑)と・・・そんなこともあって、私は自分の親が入院した時にとても嫌な思いしました。国立の病院だったんだけど、良くお礼の場面を廊下とかで見ていて、ああああ受け取るんだって 思ってから、私も母が元気になった時にシュークリームを60個くらい買って持っていったんですよ(笑)そうしたら、私と同じくらいのナース様が、絶対にうけとれないって、詰め所の前で、いやどうぞ、いや駄目です・・・5分くらいやってたかな~もう涙が出てきそうになって、そんな時に素敵なかっこいいDr.がとことこって来られて「じゃあ 私がいただいておきましょう」って受け取ってくださったんですよ・・・わたしはそこを去って、母の病室にもどりおお泣きしたよん 母が「どしたん?」って・・・・うるるる!!!ってことで、やはり貰えないといっても、受け取らなきゃ~いけないと思うに一票!!んで、お礼ってしなくてもいいと思うに2表!!

ではでは・・・・

ウチのナースは・・・
あまのじゃく
甘党ばっかりでお菓子も喜んで食べますよ~♪
(↑そっこ~で無くなります・・・(*'ー'*))

「え?僕の分は?」
と聞いたら
「もうないっ!」
とキッパリ答えてくれます・・・く( ̄Д ̄)ノ
学会で地方にいっても必ずお土産を要求されます・・・。

だから、患者さんからのお菓子は喜んで貰います。
ちなみに、お金は全力で断ります!(=´ー`)ノ

基本的に公立病院では、完全に謝礼の受け取り禁止のところが多いですね~

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


感謝の気持ち
さとゆみ
以前、出産で入院した際にお礼をどうするか大変悩みました。

出産という人生最大の喜びを難なく向かえることが出来た感謝の気持ちで、
何か特別な物を送りたい!と思ったんです。

でも、結局お金を包むことをしてしまいました。

今考えると、お金に添えて感謝の手紙もつければ良かったなぁ~と思います。
でも、文才ないのでちゃんと気持ちが伝わるかどうか^^;

二人目の出産時はお金ではなく、お菓子を看護婦さん&助産婦さんに渡しました。
(この違いはなんだ!v-398

この先、いろいろと病院のお世話になることも多いと思います。
その時はあまのじゃくさんのこのブログ記事を
きっと思い出すことでしょう!


追記・・・
貴重な病院情報、有難うございました。
家からそんなに離れていないので、
もし症状が悪化した際は行ってみようかと思います。

それとリンク、有難うございます。
これからもよろしくおねがいしま~す(^o^)/


管理人のみ閲覧できます
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
☆ お 勧 め 医 療 サ イ ト ☆
☆ 医療情報全般 ☆ 健康チェック ☆ 医療相談サイト ☆ これは便利♪
ここカラダ 病院検索(受診したい科目や沿線からも検索可)薬の効能など調べることが出来る 症状をチェックし可能性のある病気と診療科目がわかる かわいいキャラクター家族がいる カラダカラ 普段気になる健康チェックができる。ユーザー登録が必要だかフリーメール可なのでお手軽。 インター
  ネット
医科大学
無料で医療相談ができる。回答集も検索して見ることが出来る。 メルク
マニュアル
家庭版
世界で最も信頼されている医師向けの「メルクマニュアル」をベースに、わかりやすく書き下ろした家庭向け医学書。オンライン版は、米国メルク社(日本では100%日本法人の万有製薬)が非営利目的のサービスとして、無償で提供されている。
health
クリック
病気・症状などの解説 病院検索(県名からのほか、キーワードなどで検索することが出来る。但し病院HPにはリンクしていない。) 登録をすれば健康相談もできる。 Ask
  Doctor
会員登録をすると現役の医者に医療相談できる。(有料)回答集もあるがこれも登録しないと閲覧できません。 メルク
マニュアル 第17版
メルクマニュアルは、医薬品の研究開発力で高い評価を得ている米国メルク社が、非営利事業として提供しているもので、世界で最も信頼されている医学書の一つです。
☆ 病院検索サイト ☆ 医療用語 ☆ 女性の方に ☆ 追加
全国10万件以上のお医者さんガイド 都道府県名から市・郡、診療科目などから検索できる。病院HPにリンクしているものある。検索しやすいと思う。医療の疑問や悩みの相談もできる 患者さんのための医療用語集 病名も各部位ごとにわけて解説。その他とてもわかりやすくまとめられている ユベラネット 女性を悩ませるさまざまな症状などの情報や健康法などを掲載 これであなたも医の達人 身近な医療情報や病院の常識など、わかりやすい言葉でまとめられている。
県名・診療科名で探す病院HOMEPAGE 受診したい診療科がわかっていれば直接HPにつながるので、便利。 J-Medical 医学事典 病名を内科・外科などカテゴリ分けし、症状や治療法などを辞書感覚で利用できる 健康Salad キーワードや部位・症状などで健康と医療に関する情報を引き出せる。子供の健康・育児についてや食生活・レシピ集もあるので、女性の方にお勧め。 しろぼん
  ねっと
保険診療点数の閲覧・検索ができる。気になるキーワードで新聞記事を検索・閲覧できるので情報収集に使える。
病院検索
MEDWEB
患部から診療科目、地域などから検索できる。各施設の詳細があまり詳しくないので電話で問合せてください。 医学・薬学用語辞典 薬の成分や病名略語集など、医療関係者向けかな? Dr.治子の女医ネット 女医さんがいる病院医院を検索できる。まだ情報は少なめ。相談コーナーもあるが有料。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。